ピープル
#おしゃれOLさんの憧れアイコン

人気シンガー・JUJUさんを直撃!映画『祈りの幕が下りる時』の主題歌の込めた思いとは?

アルバム内の「かわいそうだよね with HITSUJI」を平井堅さんが作詞作曲されていますね。プライベートでも交流があると伺いました

なぜか平井さんとは街でよくばったり会うんです(笑)

プライベートで仲が良いというとおこがましいのですが、平井さんとは偶然街でお会いすることが多いんです。この業界なら街中遭遇率1位かな (笑)。親交のきっかけは知り合いを介して。たまにお酒を交わすこともあります。この曲は平井さんを含めた数名とバーで呑んでいるときに、やさぐれた私を見た平井さんが「JUJUにこんな曲歌わせたいわぁ」と言ったのが発端。
後日、難しいのは承知で平井さんのマネージャーさんや事務所にコンタクトをとらせていただきました。スケジュールも含め厳しそうで半ば諦めかけていた頃、平井さんご本人の引き語りデモとお手紙をいただき、1番を聴くと続きがすごく気になる内容でした。すぐさまこの曲歌わせてくださいとお願いしたら2番も書いてくださることになったんです。吞んでみるもんだし言ってみるもんだなぁ、と思いましたね。この機会がなかったら実現してなかったですもん。

次回はJUJUさんの恋愛観に迫ります!

第1回目は映画『祈りの幕が下りる時』の主題歌「東京」に込めた思い、2月21日に発売予定の7thアルバム「I」のコンセプトを伺いました。次回はそのラブソングにファンも多いJUJUさんの恋愛観に迫ります!これまで幾多の経験をしてきたJUJUさんだからこその恋愛観、結婚観はwith読者必見です。

JUJU

2016年にリリースした「スナックJUJU ~夜のRequest~」がロングヒットを記録し、自らがスナックのママになるというコンセプトのもと、カヴァーアルバム「スナックJUJU ~夜のRequest~」を携えて開催した全国ツアー「-ジュジュ苑スぺシャル- スナックJUJU アリーナツアー2017」は計10万人超を動員、今年で7年目となる夏のブルーノート東京でのJAZZライブも大盛況に終わり、更に10月10日・12日には、総勢27名によるJUJU BIG BAND JAZZ LIVE “So Delicious, So Good”を東京・大阪にて開催した。2月には2年2か月ぶりとなるオリジナルアルバム「I」をリリース。「I」を携えての全44公演全国ツアーも開催決定。
 
取材・文/小林安那
31 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ