ピープル
#わたしたちの憧れアイコン

山田杏奈「女優として走り続ける私が、今一番大切にしていること」

戦国武将のクローンたちが現代に蘇り、学園を舞台に新・戦国時代の幕を開ける。7月24日スタートの新日曜ドラマ『新・信長公記 ~クラスメイトは戦国武将~』(日本テレビ系、毎週日曜 午後10:30)に、唯一“武将じゃない”普通の女子高校生・日下部みやび役で民放GP帯の連続ドラマとしては“初ヒロイン”をつとめるなど、デビュー以来コンスタントに映画・ドラマへの出演を続け、女優として走り続ける山田杏奈。そんな彼女の結婚観・仕事観とは。
前回までの記事はこちら

なにごとも無理せず、プラスマイナス0が大事

pattern_1

――お忙しい毎日だと思いますが、何か体調管理でこころがけていることはありますか?

山田:なんだかんだ、よく寝てよく食べるという基本が一番大切だと思います。もともと病院嫌いだったんですけれど、具合がわるいときは、ほっとかずに思い切ってすぐ病院に行って薬をもらったほうが早く治るってことに気がつきました。あとはお水をよく飲むようにしています。コーヒーが好きでよく飲むんですけれど、カフェインの摂り過ぎはあまりお肌にも体にもよくないと聞くので、飲み過ぎたぶん同じくらいお水を飲むようにしています。

――悪いものが中和される感じですね(笑)。

山田:我慢してストレスをためるほうが、絶対よくないと思うんです。ジャンキーなお菓子とか、急に食べたくなるときってありませんか? 確かに罪悪感は若干ありますけれど、その後はちょっと体を動かすようにするとか、野菜を多めにとるようにするとか、ローカロリーをこころがけるとか。結局、プラスマイナス0にすればいいじゃないかと(笑)。

――0になるなら、それが一番です。食生活はどうですか?

山田:自炊はしていますが、別に特別なものをつくるわけではないです。先日も撮影現場で流しソーメンのシーンがあって、帰ってからどうしてもまたソーメンが食べたくなってしまって。帰りにスーパーに寄って帰って、薬味もちゃんと用意して食べたら、本当に美味しくって。食べたいものを食べたい時に食べるのが、一番美味しくいただけますよね。
pattern_1

――確か梅干しもお好きでしたよね?

山田:梅干しは相変わらず好きです。国産の美味しい梅干しって結構お高いじゃないですか、いろんなところで梅干し好きを語っていたら、和歌山の美味しい梅干しを送っていただいたけたんです。これは本当に嬉しかったです!
次のページ>>いつまでも芝居することが好きでいたい
43 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ