ピープル
#おしゃれOLさんの憧れアイコン
26.Oct.2019

元宝塚歌劇団人気男役 七海ひろきの心の奥の奥にあるものとは

元宝塚歌劇団人気男役 七海ひろきの心の奥の奥

2019年3月に惜しまれながら宝塚歌劇団を退団した、元人気男役スターの七海ひろきさん。在団中、多くのファンをときめかせた唯一無二の存在は、今も進化を止めない。

『Ambition』の印象的な歌詞〝心の奥の奥〞。

「自分も、他の誰も知らない心の奥のさらに奥の自分が表にパッと華を咲かせたとき、人生がまた変わるんじゃないかって思うんです」七海ひろきの心の奥の奥にあるものとは―。
pattern_1
ジャケット¥58000、パンツ¥29000、シャツ¥26000/セモー(ビューローウエヤマ)

【PROFILE】七海ひろき

ななみひろき・1月16日生まれ。茨城県出身。O型。

89期生として宝塚歌劇団に入団。宙組に配属。『風と共に去りぬ』のスカーレット・オハラ役、『ベルサイユのばら フェルゼンとマリー・アントワネット編』ではオスカル役を演じる。2015年に星組に組替え。『燃ゆる風 軍師・竹中半兵衛』で主演。

色気のある美しい舞台姿と、親しみやすいキャラクターで男役スターとして絶大な人気を誇る。今年3月に退団。現在は俳優、声優、歌手など多方面で活動中。

言葉

小さい頃から自分で詩を書いたり、詩の本を読むのがすごく好きでしたね。中学時代は〝みかんの森〞というタイトルで、絵の上手い子と一緒に組んで、私が文章を担当した絵本を制作したことも(笑)。

日記はいつも続かなくて、最高で研1のときから続けた3年日記だけ。作詞の言葉は何か思いついたときにメモを取ってストックしています。近所にコーヒーが美味しいカフェを見つけたので、そこで人間観察をしたり、たまに作詞もしていますね。

89

実力もある華やかな同期(89期)。音楽学校時代は彼女たちと比べて何もかも不足していたので、食らいついていこうと必死でした。今、在団しているのは4人(※)ですが、皆、素敵ですよね。心から尊敬しています。

アーティストデビューや初ライブも、皆すごく忙しいのに「みたよー」、「聞いたよー」とか連絡くれるんですよ。とても励みになるし、活力をもらいます。卒業した同期も各方面で活躍していて、とても刺激を受けます。本当に有難い存在です。89期、バンザイ!

(※)with2019年11月号発売時点
pattern_1
次のページ>>メイクは心持ち
22 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ