ピープル
#おしゃれOLさんの憧れアイコン

神崎恵が語る“結婚”と“原動力”「違和感を感じているのに、放置してモヤモヤしたまま生きるのはイヤ」

【神崎恵さん SPECIAL】仕事と恋と人生と。 Vol.2

道なき道を歩んできた自負はある──彼女は言った。

“美容家”という枠を超えた活躍で、常に私たちに新鮮な驚きを与え続け、唯一無二の存在として、世界的にも注目を集める神崎恵さん。

with世代として彼女が気になるのは輝かしいキャリアと存在感を築きながら結婚と離婚、再婚、出産と育児……というさまざまな人生の道程をも見せてくれる、数少ないロールモデルの一人でもあるからなのだと思う。揺るぎない軸。

いつだって目が離せない彼女の生き方と考え方の根幹に、今、あらためてフィーチャー。
pattern_1
オレンジニット¥35200、ラベンダーパンツ¥23100/ボールジィ、肩がけしたニット
¥18700/ハーレー×マカフィー(トゥモローランド) 靴¥59400/ペリーコ(アマン) ピアス¥39600、バングル¥50600/ブランイリス(エストネーション)

“違和感を感じているのに、放置してモヤモヤしたまま生きるのはイヤ”

with世代の多くが向き合うことになるのが仕事や結婚、育児などのライフバランス。後悔したくないからこそ、計画的にキャリアプランを立てているのが今どきのスタンダード。神崎さんの、家庭と仕事を両立させる生き方はどうプランしてきたものなのか。

「計画していると、思いもよらない悪いことは起きなそうだけど、想像を超えるようなチャンスにも出会わないかもしれません。平和な毎日は送れるのかもしれないけれど、ドラマティックな変化も経験できない気がします。

先日、とあるセミナーで初めて、ライフプランというものを書いてみましたが、基本的に私には向いてないなと。でも、ここぞというときに投資できるように貯蓄をつくっておく、という意味ではとてもよさそうだな、と思いました。

無鉄砲な自分と、計画的な自分と、二面性をもっているとバランスがとれて、いいのかもしれませんね」
次のページ>>結婚は、神崎さんにとってどういうものだった?   
27 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ