ピープル
#おしゃれOLさんの憧れアイコン

戸田恵梨香の「仕事観」を変えた3冊。哲学や心理を勉強する中で出会った、大切な一冊とは?

自分を曲げずに、ひたすら前に進む。

「演じることは 生きるということ」―役者 戸田恵梨香

戸田さんにとって仕事をすることは、自分を成長させることとイコールでなければならない。とはいえ、ストイックになりすぎることなく、楽しみながら前に進んでいくのが戸田さん流。その姿に私たちは、憧れてしまわずにはいられないのだ。

Preparation

現状に、満足しない自分でいたい。
だから日々、勉強している途中。
pattern_1
シャツ¥30800/BASE MARK(エム) ドレス¥47300、パンツ¥37400/共にUJOH(エム) ピアス¥34100/SWAROVSKI JEWELRY(スワロフスキー・ジャパン コンシューマーサービス) リング¥1485000/REPOSSI(伊勢丹新宿店本館4階=ジュエリー/レポシ) サンダル 参考商品/SergioRossi(セルジオ ロッシ カスタマーサービス)
役者とは言葉を扱う仕事。学校の勉強は得意ではなかったと話す戸田さんだが、役のための勉強は怠らない。一つの役と向き合うたびに、色々な世界が広がっていく中、人間の心理や哲学についても「もっと知りたい!」という好奇心が生まれ、手にしたのが『アルケミスト』だった。「何かを望めば、宇宙の全てが協力して助けてくれる」というメッセージが込められた、旅する羊飼いの少年の話。全世界でベストセラーになった本は、結局戸田さんには "ハマら" なかったが大切な一冊となった。「心に響かなかったのは、今自分に必要なことではなかったという意味なのかもしれない」と考えたそう。戸田さんは無理をせず、自分の心の声と素直に向き合っている。

戸田さんの仕事観を変えた3冊

pattern_1

01:『アルケミスト 夢を旅した少年』 パウロ・コエーリョ

「あるとき、お芝居を極めるために哲学や心理学の勉強をしなきゃと思い立って、勉強しすぎてパンクしちゃったんです(笑)。そのときに読んだ1冊ですが、一度読んだだけではとにかくちんぷんかんぷんで。あまりに理解できない自分に衝撃を受けました。蛍光マーカーで線を引いて、気になったページは折り曲げて。『いつか、わかるようになったらいいなぁ』と思っていたんですが、まだ読み返せていません」

02:『日日是好日 ― 「お茶」が教えてくれた 15のしあわせ ―』 森下典子

「『駆込み女と駆出し男』という映画を撮っている最中(2014年)に読んだ本です。自分の中にものすごく空白な何か……満たされない気分を抱えていたときに出会って。内容としては、大学生の女の子が、とても素敵な茶道の先生と出会って、茶道を通して眠っていた五感を拓いていくお話ですが、読みながら、『そうだ、私も自然がすごく好きだった。目、耳、鼻を最大限活用して、四季の移ろいを感じられれば、普通にただ生きているだけでも、幸せを感じられるはず』と気づいた。そこからすごく心にゆとりができたなあと思います」

03:『旅をする木』 星野道夫

「デビューして間もなくの2006年から、旭山動物園を舞台にしたスペシャルドラマに携わらせてもらったことがあるんです。そのとき、今は園長になられた坂東(元)さんに、野生動物の話や地球温暖化の話をいろいろとうかがって。地球と人間と動物と自然の共生共存に興味を持つようになった。そんなタイミングで、『旅をする木』という本が面白いと勧められて、著者である星野道夫さんに魅了されてしまった。なんて美しい人なんだろうと。読んだら、アラスカに行きたくて行きたくてしょうがなくなりました(笑)」

Q. 戸田さんは原作本と どのように向き合っているの?

原作が伝えるメッセージを読み解く作業

「『流星の絆』のオファーをいただいたときは、原作を読んで、ヒントになる部分にアンダーラインを引いて準備しました。でも、第1話の台本で、宮藤官九郎さんの書くセリフが、『嘘でしょ!』っていうくらいキャラ変していてビックリ(笑)。原作ものをやるときは、作者が伝えようとしているメッセージが一番大事。『流星の絆』もそこは外してなかったので、さすがクドカンさん、って」
pattern_1
〈上〉『ハコヅメ〜交番女子の逆襲〜』1巻 ¥715/講談社 〈下〉『流星の絆』¥870/講談社文庫

超話題「ハコヅメ」原作漫画が無料で読める!

元警察官が描くリアルな交番勤務の悲喜こもごも
Profile
戸田恵梨香
1988年 8月17日生まれ。兵庫県出身。デビュー以来、ドラマを中心に、映画、ドキュメンタリー、舞台、CMなど幅広く活躍。2019〜2020年にはNHK連続テレビ小説『スカーレット』でヒロインの陶芸家・川原喜美子を演じた。永野芽郁さんとダブル主演を務める、現在放送中のドラマ『ハコヅメ〜たたかう!交番女子〜』ではワケありの元エース刑事・藤を熱演中。

INFORMATION

pattern_1

ハコヅメ 〜たたかう!交番女子〜

(放送中/毎週水曜22:00〜/日本テレビ系)
交番女子の最強ペアが贈る、リアルな交番エンターテインメント。戸田さんは、刑事課の元エースで交番勤務の藤聖子を演じる。ペア役は永野芽郁さん。
◆続きはwith9月号をご覧ください!
◆こちらの記事もおすすめ!
pattern_1
戸田恵梨香の仕事論「ターニングポイントになった3つのドラマとは」
撮影/野田若葉(TRON・人物)、石澤義人(静物) スタイリスト/大浜瑛里那 ヘア&メイク/Haruka Tazaki 取材・文/菊地陽子 構成/杉浦香
●再構成with online編集部 ●商品情報はwith2021年9月号発売時点のものです。

with onlineのおすすめ記事がLINEに届く♡

with onlineのニュースをLINEで大好評配信中! LINE公式アカウント「with online」では、読むだけで女を磨ける連載や旬なファッション、美容情報、恋愛、お仕事、マンガ、占いなど、コンテンツ盛りだくさんでお届けします。
友だち限定プレゼントも! 上のボタンからぜひ友だち追加してね♪
 
43 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ