ピープル
#おしゃれOLさんの憧れアイコン

池田エライザが掲げる“理想の生き方”とは「夢や目標はない。漂い流れるように生きるだけ」

2019年公開の『映画 賭ケグルイ』の続編となる『映画 賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット』が、6月1日(火)からTOHOシネマズ日比谷他全国ロードショー。豪華キャストが集うなか、エキセントリックかつ蠱惑(こわく)的な百花王学園の生徒会長・桃喰綺羅莉(ももばみきらり)役を、今最も引く手数多な実力派女優の一人、池田エライザさんが続投。今回はインタビューを通して見えた素顔や、綺羅莉を演じた池田さんの心境に迫ります。

撮影オフショット&インタビュー動画も公開中!

女優・池田エライザが貫く「生き方」インタビュー「夢や目標は、あえて持たない」

「一度好きになったら、とことん深掘りしたくなるタイプなんです」

池田エライザさんの“賭け”&“狂い”な人間性に迫る

pattern_1
『月刊ガンガンJOKER』で連載中の、河本ほむら原作、尚村透作画による人気コミック『賭ケグルイ』。2018年1月の実写ドラマ化以後、次々に続編がヒットし、2019年5月には映画化された人気作。前作でもキーパーソンの一人として注目を集めた桃喰綺羅莉役を続投した池田エライザさんに、『賭ケグルイ』のタイトルや世界観にちなんだインタビューを決行することに。
pattern_1
最初は“グルイ”(狂い)について。本作では綺羅莉をはじめとするキャラクターたちがギャンブルに熱狂する様を描く。気になるのは、池田さんが最近夢中になっていること。
「最近はペットに溺愛中です。インコなどいろいろと飼っていますが、堪りません。癒やされます……!

すっかり外出する機会は少なくなりましたが、私は全く苦にならない。おうちで楽しく過ごすのが得意な方なのかもしれません。また、もともと好きになったものを深掘りしてみたくなる気質なので、気になることがあるとすぐに本屋さんに行ってよく関連書籍を買います。もちろん、鳥の図鑑もあります! 好きなものには広く、そして深く没頭したいんです」
pattern_1
グルイ(狂い)ときたら、“賭け”もやっぱり気になるところ。池田さんが自身の人生を振り返り、「この瞬間、私は人生の賭けに出た」と思い出す出来事は?
「性格的に、私は賭けには出ないですね。周りの人には思い切った行動に見えたとしても、私としてはかなり入念に、周囲に相談しながら動くタイプ。『私はこれをやってみたい!』と自分の思いだけで動くことはほとんどなく、むしろ『こんな作品ができたら素敵だな』『みんなとこんなことをしたいな』という気持ちからアクションを起こすほうなんです」
次のページ>>池田エライザがあえて夢や目標を持たない理由とは?  
65 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ