ピープル
#おしゃれOLさんの憧れアイコン
20.Jun.2020

「他者への『心配り』こそ、自分を強くしてくれる」【アン ミカ流 ネガ→ポジレッスン】

アン ミカ流 ネガ→ポジ レッスン「あなたは必ず幸せになれます」

今欲しいのは、不安を希望に変える力

テレビや講演、書籍やSNSを介して、いつもポジティブなエネルギーを発信しているアン ミカさん。気分が落ち込みやすい緊急事態だからこそ、人生を通して紆余曲折を経験してきた先輩の言葉は貴重な処方箋。逆境を乗り越えて、前向きに人生を切り開くための心得を教わりました。

人生に迷ってしまったら「ワクワク」を優先する

今回の緊急事態が収束したとしても、人生に変化や転機は繰り返し訪れるものです。安定した生活に慣れた人は、それを受け入れたり、新たな挑戦をすることが怖いと感じるかもしれません。私の場合は、いつだって不安定だったので(笑)。

何十回も引っ越しを経験したし、家が火事になって教会に預けられたり、紆余曲折が当たり前の生活でした。それらの経験を通して、受け身になるのではなく、「自分からワクワクする方に動けば、もっと楽しい景色が見られるはず!」という前向きな考え方が身についていきました。心配するよりも、未来に希望を持つのです

そもそも、人生における“失敗”とは、読んで字のごとく、敗れる機会を失うこと。どんな経験にも学びや発見があるのだから、何歳になっても、新しい挑戦を楽しめるような女性でいたいですね。私も、20代のころはパリ、ニューヨーク、韓国での暮らしを経験し、その過程で辛い思いもしてきました。

これまで婚約破棄も3回経験したりと、恋愛だって良いことばかりだったわけじゃありません(笑)。でも、4回目で結婚。今、この時を幸せに生きるように意識していれば、必ずすべての過去に感謝できる日がきます。

一方で「やらなかった後悔」は、一生あなたに付きまとうかもしれません。それを放っておくと、成功した人への嫉妬や、自己否定につながりやすいんです。でも、自分の意思で動き、そこで得た経験は財産として残り、同じように努力している他者を素直に認められるようになります。

だから20代後半になって、もし人生に迷ったら、心がワクワクする道を選択して欲しい。長く付き合っている彼が結婚に後ろ向きなら、他の人を見てみてもいい。仕事で培ってきた実力を幅広く生かすために、転職を検討してみてもいい。どんどん、新たな経験をチョイスしてください。本当に、20代で安定にしがみついている場合じゃないですよ!

ワクワクの感情で動く人は、周囲の人の心も弾ませます。そうやってポジティブを連鎖させられれば、絶対に幸せになれますよ!
pattern_1
次のページ>>今すぐ最速で前向きになれる方法をアン ミカさんが伝授!
24 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ