ピープル
#おしゃれOLさんの憧れアイコン
17.Oct.2018

【ドラマ・獣になれない私たち主演】新垣結衣さんインタビュー♥素顔のガッキーを、もっと知りたい!!

共演の松田龍平さんから「引っ張っていって もらいたい」と言われました(笑)

――松田龍平さんとW主演を務める、10月スタートの水曜ドラマ『獣になれない私たち』ではどんな役に挑戦されますか?

「仕事も恋もプライベートも気を遣って日々葛藤しながらも頑張っている等身大の女性、深海晶(しんかい・あきら)を演じます。まわりの雰囲気や状況を考えて自分の言いたいことを遠慮してしまうキャラクターなのですが、わたしも共感する部分はありますね。その場の流れを中断させないためにあえてキモチを呑みこむ……なんてことは大人ならきっとみんなあることでしょうし、もちろん晶ほどではないのでここぞというときはよく考えたうえで言うようにしていますけど、人によって受け取り方も違うので自分が言いたいニュアンスまでうまく伝えられなかったなぁと思うときも。恋愛も、お互い素直に取り繕わないでいられたら理想ですが、なかなか難しいですよね。いろいろな経験を積んでいる大人だからこそうまく関係を築けそうな気がするのに、どうしてなんでしょうね(笑)」
pattern_1
――松田さんとは、約11年ぶりの共演。久しぶりにお会いした印象は?

「撮影前に行われた合同インタビューの際に松田さんとお会いしたのですが、10年以上ぶりなのにわたしを見つけた瞬間、気さくに手を振ってくださったので、嬉しいなと思いました。自由でマイペースな方、という印象は変わりませんが、その日はお忙しかったみたいでナチュラルハイでテンションが高くてすこし面白かったです。今回のドラマはW主演なのに、松田さんから『引っ張っていってもらいたいです』と言われました(笑)」

――脚本家の野木亜紀子さんとは、今回タッグを組んで4作目。新垣さんが思うこのドラマのみどころは?

「野木さんは今回のドラマを『ラブかもしれないストーリー』とおっしゃっていて、どんなに恋がしたくても、ドラマのようにすぐに好きな人ができたり両思いにはなれないのが現実で、頭が硬くなった大人の人間関係のリアルを描くというもののようで。そこがどのように描かれるのかとても楽しみですね。 野木さんの脚本は登場人物の心情の変化に無理がなくて、読んでいてスッとキモチを入れられる表現が多いのですごく信頼を寄せていますし、演じるうえでもありがたいです。具体的にどのような展開になるのか、今のところわたし自身も先が読めていませんが、きっとwith読者のみなさんにとって現実世界でもちょっと勇気がわくような、もしくは肩の力が抜けるような、そういう流れになっていくんじゃないかなと思っているので、ぜひ楽しんでもらえたら嬉しいです」

【INFORMATION】『獣になれない私たち』

pattern_1
本音が言えない! 感情に溺れられない! 「理性的すぎるオンナとオトコのラブストーリー」ということで、新垣結衣さんと松田龍平さんがどんな表情を見せてくれるのか楽しみです。NTV系水曜22時~。初回放送は10月10日。

【PROFILE】新垣結衣(あらがき・ゆい)

1988年6月11日、沖縄県生まれ。ティーン雑誌『ニコラ』のモデルとして活躍後、女優業を中心に活動。2008年に主演映画『恋空』で、第31回日本アカデミー賞新人俳優賞などを受賞。2016年の主演ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』の大ヒットも記憶に新しい中、この10月から日本テレビ系水曜ドラマ『獣になれない私たち』では松田龍平さんとW主演を務める。脚本は"逃げ恥"と同じ野木亜紀子氏が担当。
撮影/黒沼 諭(aosora) スタイリスト/松居瑠里 ヘア&メイク/イガリシノブ(BEAUTRIUM) 取材・文/佐藤美穂
19 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ