ピープル
#おしゃれOLさんの憧れアイコン
28.Jan.2021

モデル・高山都「美を支える“ある食材”と絶品“塩たま”」軸となっている「食」のこと【短期連載第2回】

“好き”なものをちりばめたファッションやライフスタイルをインスタグラムで発信し、自宅キッチンから届ける“みやれゴハン”は、マネして作るファンが続出。そんなモデル・女優の高山都さんに、今の時代を健やかに生きるために大事なことをお伺いしたこの連載。第2回では、自分で「作って」「食べること」の大切さについて伺いました!

「自分の軸を立て直してみようと思ったのが、食を見直すきっかけに」

「実はわたし、毎日が今のように充実し始めたのは、30代に入ってからなんです。モデルも女優業もがむしゃらに頑張っていたけれど、なかなか結果が出ない20代前半、引き続き頑張りながらも出口が見えなかった20代後半、そして、今までルーティンになっていたラジオ番組が終わってしまって、さてどうしようと道を探し続けた30歳前後を経て、今があります」

そんな中、新たに始めたもののひとつが「食」。「自分にとって何か得意なことを増やして軸を立て直したいと思ったのがきっかけ。みなさんもそうだと思うんですけど、20代後半~30代くらいの女性ってちょうどまわりが結婚したり、出産したり、ライフステージの変化があって、『自分はどうしようかな』と悩むことが多いじゃないですか。わたしも人生設計に悩んで、迷走していた中で、自分の内面も整えてくれる『食』をひとつの軸にしてみようと思ったんです
次のページ>>「全部頑張らなくていい。大切なのは、準備は5分でもちゃんと『いただきます』の時間を作ること」  
34 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ