ピープル
#おしゃれOLさんの憧れアイコン
15.Jun.2019

田中みな実vol.3【結婚相手に求めるもの】 “こうあってほしいなぁ”という感覚が近しいこと

男性を見極めるポイントは?

お笑い芸人のミキさんとMCを務めさせていただいている番組『かぐや姫と7人の王子たち』。ハイスペックな美女、エリーを7人の男性が奪い合うというシチュエーションで、男性陣のエリーへのアプローチが本当にバリエーション豊かで、観ていると毎回驚愕します(笑)
そのアプローチについて。前回は「最初から自分の全てを出しすぎないほうがうまくいくのでは?」というお話をさせていただきました。
1から10まで自分の背景を話さずとも、一緒に過ごすうちに互いを知り、関係性を深めていけるのではないでしょうか。その方がよっぽど自然で心地良いと思うのです。

さて、インタビューの最後は、番組の見どころとともに、素敵な恋につながる男性の見極め方について、私が番組から学んだことと共に一緒に考えていきましょう。

付き合うことはゴールではなくスタート

pattern_1
私も、皆さんと同じように、いち視聴者としてこの番組を楽しんでいるので、男性メンバーの中に“推しメン”と“そうではない人”がいます。

正直、個人的に苦手!と感じてしまうメンズもちらほら。(笑) 自分本位な言動で突っ走って、エリーの気持ちをまるで考えず、自分の想いを伝えることだけに精一杯な彼! あまりにも周りが見えていない。

それだけ本気の恋をしているということの裏返しでもあるんですけどね。

でも、たとえ、念願叶って大好きなエリーと付き合えたとして、彼はエリーとどんな関係を築いていくのでしょう。

本来、大切にすべきは“付き合ってからのふたりの関係性の構築”であるはずなのに、彼をみていると、付き合うこと=ゴールと捉えているようにみえてしまうのです。

素敵な人と出会い、好きになり、付き合う。ここはスタート地点にすぎません。

男の人って(男の人に限らないのかもしれませんが)おとすまでは一生懸命頑張るけれど、付き合うと安心しきってしまうのか、途端に他の女性に目がいってしまったり、彼女を大切にできない人が多い気がするんです。まさに“釣った魚に餌をやらない”タイプ。

・・・私がそういう人ばかり好きになってしまうということだけなのかもしれませんが!見極めって難しい。

「大好き大好き」ってグイグイきてくれるから押し切られて付き合ったのに、数か月後には私にすっかり興味を失って、隠れてこそこそ女の子とごはんに行かれちゃったり。これって私に問題があるのかな??

そんな過去の経験から、はじめの甘いコトバは信用ならない。「付き合ってから、この人はどう変わってしまうんだろう?」と、そんなことばかり考えてしまい、ますます何かを拗らせ始めています。

私の話はさておき、一般的に、自分の気持ちばかりが先行してしまう人は(異性に限らず)長く時間をともにしているうちに息苦しくなりそう。どこかですれ違いが生じたときに、自分の意見を押し通してきて、話し合いにならないのかなって。
次のページ>>「年齢とともに重要視するポイントに変化が・・・」
37 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ