ピープル
#おしゃれOLさんの憧れアイコン
29.Aug.2019

テラスハウス・田辺莉咲子『恋愛で失敗しないために心がける3つのこと』-後悔するような恋愛はしたくない-

フィットネストレーナーやパルクールプレーヤーとして活躍しながら『テラスハウス TOKYO 2019-2020』にも出演中の田辺莉咲子さん。自身のスタイルを確立したファッションやメイクのみならず、自らの気持ちに真っ直ぐな性格、明るく前向きな恋愛スタイルは、多くの女性から支持を受けている。

そこで莉咲子さんの生き方、考え方を深堀りすべく、あらゆる角度からインタビュー!今回は、莉咲子さんが「恋愛で失敗しないために心がけていること」について聞いてみました。

1.「友達 or 恋愛対象」で分けて考える

迷いが消えて、色んな判断がしやすくなるから

pattern_1
こんにちは。田辺莉咲子です。
今回は「恋愛で失敗しないために心がけていること」について考えてみたいと思います。どんな人も「今度こそはいい恋愛をしよう!」って意気込むものだけど、それでもなぜか失敗しちゃうんだよね。私もそうなので、世の女性の気持ちが痛いほどよくわかります(笑)。

よく「友達から恋愛関係に発展すると上手くいかない」って聞くけど、私もそう思う。前回の連載では「常にオープンマインドで人と接する」と話したけど、ある程度相手のことを知ったら、次は「友達 or 恋愛対象」という感じで分けて考えるようにしているの。

というのも、私の中には「0か100しかない」って考えが根底にあるから。たとえば今の私は「仕事100」モードだから、正直恋愛したいという気持ちにはなってない。でもその一方で、もちろん「恋愛100」モードの時もあった。
それと一緒で、男性も「友達 or 恋愛対象」で考えれば、変な迷いが消えて、色んな判断がしやすくなると思うの。それに相手に勘違いさせてしまう可能性も減ると思うから。友達から恋愛に発展すると、お互いに気持ちを入れ替えて付き合わなくちゃいけないから、それが負担できっと上手くいきにくいと思うんだよね。その上、今まで友達だった人と手を繋いだりキスしたりするのって、やっぱり心のどこかで違和感が生まれちゃうと思うの。

それでも私の場合、テラスハウスだけは例外だった。普通は、その人が友達と一緒にいるところとか、働いているところを見て知り合うと思うんだけど、テラスハウスの場合は全く知らない人と「はじめまして」だったから、その順序通りにはいかなかった。だからメンズ3人とはまず友達になろうと思ってたの。というか、なっちゃったの!(笑)でも途中から「この人、男らしいんだな」って意識するシーンがあったりしたんだけどね。

でも、基本的には友達から恋人に発展することはほとんどない。あくまで私の考えだけど、ちゃんと分けて考えて男性と接した方が、変な失敗はしないと思うから。
次のページ>>莉咲子さんにとっての「愛がある人」ってどんな人?
33 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ