ピープル
#おしゃれOLさんの憧れアイコン
14.Apr.2018

【北川景子のお仕事】大河ドラマ『西郷どん』篤姫役との共通点は!?

仕事と家庭を両立し、充実した日々を送る北川景子さん

結婚を機にますます多忙な日々を送り、30代を思いっきり楽しんでいる様子の北川景子さん。
今回はお仕事コーデと共に、大河ドラマ『西郷どん』の篤姫役についてインタビューしました!

ストライプやブルーを効かせてパンツコーデを春仕様に

pattern_1

北川さんが一番お気に入りだったシャツコーデ。トップス、ボトムに色を取り入れることで、堅苦しくならず女っぽい表情に。シャツ¥31000/イン(ブランドニュース) パンツ¥4990/AG バイ アクアガール ピアス¥28000/キュイエールアン925(ビームス銀座) バッグ¥69000/OAD NEW YORK(ショールーム セッション)

大河ドラマ『西郷どん』の篤姫について

昔からの願いが叶って、現在NHK大河ドラマ『西郷どん』に篤姫役として出演中の北川さん。この役にかける思いをお伺いしました。

こんな篤姫もいるんだ、と思ってもらえたら嬉しいです

「どんなオファーも嬉しいのですが、大河ドラマはずっとやりたかったので、また別の嬉しさがありました。私のなかの篤姫は、自分が決めたことをぶれずにやりきり、一人で大奥をまとめあげた強い人。精神的に強いものを持っていて、自分の力を信じることができる人だと思ったので、そういう意味で共感できる部分もすごく多かったです。よく食べるところや、勘が鋭いところも似ていると思います」
pattern_1

台本を覚えるのに最初は1ヵ月かかりました

「着物とかつらが思っていた以上に重くて体力が必要な現場でした。なにより"薩摩言葉"の発音が難しく、まるで外国語を覚えているような感覚で最初はまったくできなくて。毎晩、泣きながら台本読みをしていました。最初の台本を覚えるのに1ヵ月はかかりましたね。収録が始まる前に、鹿児島で3日間ほど歴史の先生と篤姫が育った場所など、ゆかりの地を巡って。そういう時間を持てたのはよかったと思います」
pattern_1

次のページ>>「大河ドラマ『西郷どん』絶賛放送中!」

大河ドラマ『西郷どん』絶賛放送中!

北川さん演じる篤姫は、江戸の将軍・徳川家定(又吉直樹)に嫁ぐことに。だが、篤姫が背負う悲しき宿命に、鈴木亮平さん演じる西郷吉之助(西郷隆盛)は心を痛める。篤姫は吉之助にだけに秘めた胸の内を吐露することに……。(NHK総合20:00~ほか)
pattern_1

▼北川景子さんのプロフィール

1986年8月22日生まれ。兵庫県神戸市出身。2003年に雑誌モデルデビューし、同年女優デビューも果たす。現在、NHK大河ドラマ『西郷どん』にて、篤姫こと於一(おいち)役を演じている。
21 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ