ピープル
古市憲寿「結婚の正体をさがして」
27.Mar.2020

【古市憲寿×川崎希(withアレク)】 旦那さんの浮気に直面しても夫婦円満をキープする秘訣とは? ―結婚の正体をさがして―

旦那さんの浮気に直面しても夫婦円満をキープする秘訣とは?

社会学者の古市憲寿さんが、世の女子を悩ませる“結婚”の正体を暴く!? 今回は元AKB48の川崎希さんと対談! 旦那さんと一緒に、絆の強さを見せてくれました。
pattern_1
【川崎希】
1987年8月23日生まれ。神奈川県出身。AKB48の1期生として活躍し、2009年に卒業。その後は芸能活動と並行してアパレルブランドなどを経営する実業家としても注目を集める。2013年2月22日、モデルのアレクサンダーさんと結婚。2017年8月に第1子を出産。今回は旦那さんを従えて取材現場に登場!

世の女性が思っているほど浮気は重い事件じゃない!?

■古市さん(以下・古) 「普段から夫のアレクさんは川崎さんの仕事に同行することが多いんですか?」

■川崎さん(以下・川) 「ほぼ一緒です。野放しにするとヤバイので、なるべく監視下に置かないと」

■古 「すごいな……。これまで何回くらい浮気されたんですか?」

■川 「めっちゃあります! 私が把握しているだけでも、30回以上! もう慣れちゃいましたね」

■アレクサンダーさん(以下・ア) 「治らないんです〜(ニコニコ笑顔)」

■古 「見事に開き直ってますね」

■川 「浮気を問いただすと逆ギレしてくるんですけど(笑)。最終的には泣きながら謝ってくるので、ついつい許しちゃうんですよね」

■古 「浮気に目をつぶれるほどの魅力があるわけですよね?」

■川 「そうですね。外国人だから褒め上手だし、レディーファーストも怠らないし。しかも私が理不尽に怒っても飲み込んでくれるし、アレクのおかげで夫婦円満が保たれている部分もあると思います」

■ア 「のんちゃん、怒るとめっちゃ怖いんですよ〜(泣き顔)」

■古 「逆に『これだけは許せない』と思うことはあるんですか?」

■川 「男の人と浮気するのはNGですね。『私がいるじゃん!』って、怒れない領域なので(笑)。あと、ホテルの前に食事に行ってデート感を楽しむのも許しません」

■古 「恋愛のような浮気は嫌なんですね。多くのカップルはホテルに行くこともNGだと思いますが」

■川 「女性は浮気を重く考えがちだけど、男性って味見感覚で浮気していると思うので。そんなに気にしなくてもいいのかなと」

■ア「うんうん。浮気しても『やっぱりのんちゃんが一番かわいい』って思うよ(デレデレ笑顔)」
次のページ>>これまで離婚は考えたことがありません  
19 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ