ピープル
りゅうちぇる「心のガス抜きしとく?」

コロナ禍での遠距離恋愛が不安…長続きするために“やってはいけない”ことって?【りゅうちぇるの心のガス抜きしとく?vol.32】

with onlineの皆さん、こんにちは、りゅうちぇるです!

お元気ですか? 長引くコロナ禍、好きな人とも思うように会えない方も多いと思います。とくに遠距離恋愛中の方は大変ですよね。そこで今回は、遠距離恋愛における僕の考えをお話させていただけたらと思います!

vol.32 遠距離恋愛に不安いっぱいな女性への処方箋

<今回のお悩みテーマ>
付き合って1年になる彼がいますが、この4月から、彼は仕事の都合で地方に行ってしまいました。まだ結婚という時期でもなく、私も仕事があるので遠距離ということになりました。私にとって初めての遠距離恋愛で、正直とても不安です。しかもコロナ禍でそう頻繁には会えず……。りゅうちぇるさんが考える、遠距離恋愛が上手くいくコツや、いいコミュニケーション方法はありますか?

遠距離中は会えない寂しさから浮気してしまうことも……

僕も遠距離恋愛は本当に苦手で。やっぱり頻繁に会える環境って、すごく大きいですよね。会えないと、無駄なすれ違いが起きてしまいがちですから……。余計なことを想像しちゃうし、何より相手が知らない土地で時間ができてしまうことが心配。変な話、付き合っているからこそ寂しさが増してしまうと思うんですよ。もともとパートナーがいなかったら気にならなかった“寂しさ”を感じるようになって、それを埋めるために浮気してしまうことも……。僕、そんなケースをいっぱい見てきたんですよ。人間って、寂しいとどうしても誤ってしまうこともありますから、できる限り遠距離は避けたいものですよね。

とはいえ、どうしても遠距離で頑張らなきゃいけない人たちもいると思います。そんなときは、無理をしないことが大事。すれ違わないために「毎日電話しよう」とか決める人も多いと思うんですけど、お互いに仕事がありますから、疲れている具合も日によって違うはず。毎日連絡を取り合うとなると重たく感じる人もいるかもしれないですから、ちゃんとお互いストレスにならないようやっていくほうがいいと思います。

たしかに毎日つながっていれば、その瞬間は安心できるかもしれないけど、それでストレスが溜まっていったら意味がなくなってしまいますから。長く上手くやっていくためには、お互い心地いい人でいなければなりません。だからお互い余裕を持てるよう、相手に寄り添ってあげることが大事。たとえば相手のお仕事が忙しそうだったら、「仕事も頑張ってほしいから電話は2日に1回にしてみる?」と提案するとか。このとき、提案の仕方には気を付けてくださいね。「しんどいから2日に1回にしよう」とかよりも、相手を思いやっていることが伝わるような言い方ができるといいのかなって思います。
次のページ>>「怪しい!」という直感が働いたら問い詰めてもOK  
27 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ