ピープル
ryuchell「心のガス抜きしとく?」

コロナ禍での遠距離恋愛が不安…長続きするために“やってはいけない”ことって?【りゅうちぇるの心のガス抜きしとく?vol.32】

「怪しい!」という直感が働いたら問い詰めてもOK

もう一つ、やたら「今日何したの?」とか「週末は何するの?」とか、事細かに詮索するのはもちろんNG。不安や疑い心から勝手にネガティブな想像して、問い詰めるのは絶対にやめましょう。やましいところがないのにそんなことばかり聞かれたら、相手だって嫌な気持ちになるはす。「信用されていないのかな」と思うと、それをきっかけに2人の関係にヒビが入り始めることもありますから。

ただし、直感で問い詰めるのはOK。「嘘ついてるな」と感じたときは、むしろ見過ごしではいけません。嘘をつくっていうのは一番罪が重いことだと僕は思っているので。ただのネガティブ想像と「本当に怪しいな」というのを見極めるためにも、直感は大切にしながら遠距離を続けていったほうがいいと思います。

お互い成長し続けていれば遠距離はきっと上手くいくはず!

僕自身は、長い期間の遠距離恋愛を経験したことはないんですけど、1ヵ月ぐらいならあります。つまり、すぐ別れてしまったということなんですけど……。

でもそのときの経験から、やっぱり遠距離って、お互いが同じレベルで尊敬し合えていないと続けていくのは難しいんだろうな、とも感じています。会える回数が少なくても、お互いが相手に対して「頑張ってるな、成長しているな」と感じ合えたら、きっと続くと思うんです。浮気も何にもなくて遠距離で上手くいかなくなるのは、そんなふうにお互いの尊敬できる部分が減ったから、というのも大きい気がします。逆に尊敬さえあれば、どんなに距離が遠くても、きっと上手くいくんじゃないかなと思います。遠距離恋愛は大変なことも多いかと思いますが、2人が上手くいくことを願ってます!

りゅうちぇる

【りゅうちぇる’s アドバイス】

遠距離中の連絡の取り方は、
無理せず、相手のペースを思いやりながら決めることが大切。
そして離れていてもお互い成長を続けていれば
きっと上手くいくと思いますよ!

【Profile】 RYUCHELL(りゅうちぇる)

pattern_1
タレント、アーティスト。1995年生まれ。
個性的なファッションと強烈なキャラクターで注目を集め、多数のバラエティ番組に出演。2018年にはRYUCHELL名義で歌手デビューを果たしほか、NHK「高校講座」では「家庭総合」のMCに抜擢される。一児の父となった現在は、育児やダイバーシティに関する発信が注目を集めている。
撮影/水野昭子 ヘアメイク/新井淑子 取材・文/山本奈緒子 構成/岩崎 幸
 
27 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ