ピープル
りゅうちぇる「心のガス抜きしとく?」
27.Jan.2021

りゅうちぇる「“なんとなく婚活”は時間が超もったいない!」婚活迷子女子が見落としていることって?【心のガス抜きしとく?vol.1】

with onlineの皆さんはじめまして、りゅうちぇるです!

このたび、僕の連載がスタートすることになりました。皆さんがモヤッとしがちなテーマについて、僕なりのガス抜き法をお話させていただく、というもの。僕、けっこうズバズバ言ってしまうところがあるので、「イタタ……」という気持ちにさせてしまったらごめんなさい。でも、僕なりに一生懸命お話しさせていただくので、良かったら読んでくださいね!

それでは記念すべき第一回のテーマは……、ズバリ「結婚」です。

vol.1 婚活迷子な女性への処方箋

むやみやたらに婚活をする前にまずすべきこと

「相手はいないけど結婚したい!」という漠然とした気持ちのまま婚活をしてしまうと、ついハイスペックを求めて内面ではなく条件で男性を見てしまうもの。そして、結局「いい男性がいない!!」という負のループに陥ってしまったり……。そんな、“ハイスペ男性にめぐり逢いたい女子”って一定数いますよね。

そんな女性たちに僕が言いたいのは、「自分のこと客観視できてる?」「自分はどうなの?」「素敵な男性と結ばれるような素敵な自分なの?」ということです。

……いきなり口が悪くてごめんなさい!!
でも、「いい男いないかなあ」とむやみやたらに婚活をする前に、まずは自分自身を見つめて、自分のことを知ったり好きになる努力をすべきだと思うんです。

僕は、「結果は努力についてくる」という考えの持ち主なんですね。自分を好きになる努力をしていれば、その努力に見合う出会いが待っているはず。だから結婚願望が強いなら、まずは自分をしっかり見つめることをオススメします!

いい人が見つからないときって、「妥協が必要」とか言われますよね。もちろん人によっては、妥協も必要だと思います。でもほとんどの方は、そもそもどこにこだわって相手を探せばいいか、それも分からないまま探しているんじゃないかと思うんですね。そういう人が「妥協します!」と決意をしても、多分その妥協ポイントも間違ってしまっていると思うんですよ。

よく、「前はこういうタイプと付き合って失敗したから、今度は違うタイプを選んでみよう」と言う人っているじゃないですか? でもハタから見たら、「同じタイプじゃん!」と思ったことってありません? そのくらい、自分を「客観視」することって意外と難しいものなんですよ。

だから、まだ相手と出会ってもいない段階で妥協とか考えるのは早いと思うんです。ならば自分はどういう人がいいんだろう……と考えたくなると思うんですけど、そこに行きつくのもまだ早くて。やっぱりまずは自分のことを知る。実は、これが婚活の第一歩だと僕は強く思うんです。
次のページ>>せっかく運命の人と出会っても自分に自信がないと上手くいかない  
20 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ