ピープル
ryuchell「心のガス抜きしとく?」

「いつ病気になるか、お金のこと…」“漠然とした不安”に押しつぶされそうになったとき大切なことって? これからの時代何が必要?【りゅうちぇるの心のガス抜きしとく?vol.18】

with onlineの皆さん、こんにちは、りゅうちぇるです!

いかがお過ごしでしょうか? 長く続くコロナ禍、将来に不安を覚えてモヤモヤしている方も多いのではないでしょうか。僕のまわりでも、そんなお悩みをよく耳にします。そこで今回は、そういった漠然とした不安への対処法をお話させていただけたらと思います。

vol.18 漠然とした不安に押しつぶされそうになっている女性への処方箋

<今回のお悩みテーマ>
30代前半ですが、将来のことを考えて漠然とした不安に押しつぶされそうになります。いつ病気になるか、会社がこの先どうなるか……。せめてもの対策として、いざというときのために資格などを取得しようとしています。りゅうちぇるさんは将来のことを考えて不安になったりしますか? そんなときはどう対処していますか? また、これからの時代を生き抜くために、コミュ力などどういう「力」を身に着けるべきが教えてください!

人生なんて何の保証もないから……

本当に、今はコロナの問題もありますからね。余計に当たり前のことが当たり前じゃなくなっていっている、と感じる時代ですし、実際、この先何があるか分からない……。そのために資格を取ろうかな、というのは「すごい!」と思います。そういうふうに自分の武器を作っておくとか、しっかりお金を貯めておくとかいったことは、昔からよくあるリスクヘッジ法ですけど、すごく大切!

とくに僕は、自分自身にちゃんと技術を身に着けておくというのは、すごく好きな生き方なんです。本当に、人生なんて何の保証もない。すべてリスクで、何を選択するかで幸せが決まる、という物語だと思うんですね。だから選んだ道をしっかり進めるよう、技術を身に付けていくことはとても素晴らしい考えだと思います!

これさえあれば大丈夫、というものを探して

だから僕が思うに、「何が起きるか分からない」という漠然としたことで、いろいろ想像して落ち込むのは損。人生はいろいろなことが絶対あるし、これから大変なこともいっぱいあると思うから、どんな大変なことが起こっても大丈夫、というくらい自分を強くすべき! メンタルもだけど、それこそ技術を身に付けておく、ということも。

万が一何かが起こっても、「私はこの技術を身に付けたからなんとか乗り越えられるな」とか思えるようになりたいですよね。そういう自信が、やっぱり人の余裕を生むと思うので。だから常にそういうことを考えながら行動に移す、ということはすごく大事なんじゃないかなって思います。

何か特定のことに対してというわけではなくて、何となく不安……という心境になることは誰しもあると思います。そういうときのために、自分にしかできない技術があったり、貯金があったり、友達や家族がいるんだと思うんですね。何か自分の宝物がある人は、漠然とした不安を抱きすぎないと思うんですよ。この人たちがいればいいや、これがあれば大丈夫、と思える強さって大切。だから自分の中で何が大事か、あらためて探して身に付けましょう。だって、漠然とした不安を抱いて暗くなっているよりも、「どんなことがあっても私はこれさえあれば大丈夫」っていうふうに考えられる30代のほうが、キラキラ輝くと思いますから!
次のページ>>不安だからこそ、今頑張るんです!  
32 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ