ピープル
ryuchell「心のガス抜きしとく?」

「好きなタイプが分からない」と嘆く婚活女性が“見落としがちなこと”【りゅうちぇるの心のガス抜きしとく?vol.24】

with onlineの皆さん、こんにちは、りゅうちぇるです!

今回のテーマは「好きなタイプが分からない」ということについて。どんな人が好きかは、盛り上がる話題の一つでもありますけど、でもそれに囚われてしまうと結局恋愛は上手くいかないかも……。では、何を大切にすればいいのでしょうか。そんなことをお話していきますね。

vol.24 好きなタイプが分からないと悩む女性への処方箋

<今回のお悩みテーマ>
婚活を頑張っているけれど、なんだかそもそも自分の好きなタイプが分からなくなってきました。「どんな人が好きなの?」と聞かれてもはっきりと答えられず……。好きなタイプってどうやったら分かりますか?

「好きなタイプ」とか言っていいのは10代までです!

実を言うと僕自身、「好きなタイプは?」と聞かれるとピンとこないところがあります。でも、おそらくほとんどの方がそうではないでしょうか?

たとえば友達から「好きなタイプはこうで、こうで……」と聞かされて、「ふーん、そうなんだ」と思った後に彼氏の写真を見せてもらったら、「えっ、全然違うじゃん!!」となった経験ってありませんか? そのくらい、好きなタイプなんてアテにならないと思うんですよ。だから「好きなタイプ」とか言っている時点で、正直幸せが訪れるのはもう少し先になるかも。「好きなタイプ」とか言っていいのは10代までの話。……またキツくてごめんなさい! でも、大人になったら大事なのはそういうことじゃないと思うんですよ。

じゃあ僕自身は、ぺこりんが自分のタイプと全く違ったかというと、ぺこりんの容姿とかファッションはものすごく好きなんですね。でもそれ以上に、内から出る考え方の感じとか、強さみたいなものを感じ取って、そこに惹かれたところがあると思います。
そういう意味では「自分を持った女性がタイプ」と言えるのかもしれないですけど、それって僕に限らず、ほとんどの恋愛において言えることだと思うんです。というのも、結局“自分”がないと、どんなに見た目やファッションなど入り口がタイプでも、深くは惹かれない気がするから。せっかく素敵な男性に巡り逢えたときに、「見た目はタイプなんだけどね~」と言われないためにも、しっかり内面を磨くことは必須だと思います。

何より、結婚したら「大事なのは顔です」なんてことは言ってられませんから! 長く相手との関係を続けていくには、お互いに自分をしっかり持っていることが何より大事。それこそぺこりんにあの内面がなかったら、「好きなタイプではあるんだけど……」になっていたかもしれません。
次のページ>>男性のことは男性に聞くのがオススメ
27 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ