withonlineロゴ
ryuchell「心のガス抜きしとく?」

結婚当初はそんなことなかったのに…「ゲームばかりする夫」に不満。どう注意すれば効果的? りゅうちぇるさんが考える、OKな伝え方とNGな伝え方【心のガス抜きしとく?vol.28】

人間関係

感情を伝えるとワガママと思われてしまう

注意してほしいのは、「アナタがゲームばかりして私は寂しい」とか、そういう言い方をしないこと。男の人って理屈が通っていることに心響きやすいところがあるんですね。だから「1日3時間やったら1ヵ月で90時間になる。それだけできれば充分でしょう」というような言い方をすると、「たしかに」って思うんです。反対に「寂しい」とか感情を伝えられても、むしろピンとこない。ましてやゲーマーの男性だったら、なおさら数字とかデータを示したほうが反応するんじゃないかと思います。

もちろんすれ違いを感じているときは、自分の気持ちを伝えることも大事だと思います。でもゲームというものに関してだけ言うと、男性は多分「自分の趣味のことに感情的に口を出された」→「ワガママじゃん」となると思うんですよ。

もし男友達にこの出来事を伝えるときも、「寂しいからって俺のゲームの時間を減らされたんだよね」という言い方になるはず。完全に、女性側が悪者になってしまって損です! だからこそ言い方ってすごく大切。とにかく“理論的に”を心掛けてください!!

りゅうちぇる

【りゅうちぇる’s アドバイス】

彼や夫が何かにのめり込んでいてやめてほしいときは
「そのための時間は〇時間あれば充分だよね」と数字を示して説得しましょう。
「寂しい」とか感情は言わないように!!

 

【Profile】 RYUCHELL(りゅうちぇる)

pattern_1
タレント、アーティスト。1995年生まれ。
個性的なファッションと強烈なキャラクターで注目を集め、多数のバラエティ番組に出演。2018年にはRYUCHELL名義で歌手デビューを果たしほか、NHK「高校講座」では「家庭総合」のMCに抜擢される。一児の父となった現在は、育児やダイバーシティに関する発信が注目を集めている。
撮影/水野昭子 ヘアメイク/新井淑子 取材・文/山本奈緒子 構成/岩崎 幸
30 件
カテゴリーの記事一覧

SHARE

AUTHORS