withonlineロゴ
ryuchell「心のガス抜きしとく?」

初めての子育てが不安すぎる、ワンオペ育児で限界寸前…先輩パパ・ryuchellに子育ての悩みを聞いてみた

人間関係
恋愛や結婚、仕事、人間関係、人生についてなど、みんながモヤッとしがちなテーマについて、ryuchellさんがズバッとお答えする連載、『ryuchellの「心のガス抜きしとく?」』。

今回は、先輩パパ・ryuchellさんに「子育ての悩み」について聞いてみました。初めての育児を控える夫婦にアドバイスは? ワンオペ育児、子供の人見知りに悩んでいるママへ伝えたいこととは?

「子育ては親育て。子供が生まれてから自分自身のキャパが広がった」初めての育児を控える夫婦へのアドバイス

pattern_1
with onlineの皆さん、こんにちは、ryuchellです!
子育ては親にいろいろな経験をさせてくれるものですが、それが1人目の子供の場合はなおさら。今回は、息子が生まれる前、そして生まれて間もない頃に僕が思っていたことを振り返ってみました!

<今回のお悩みテーマ>
妊娠9ヵ月になり、我が子に会えることに夫婦ともにワクワクしています。ですが楽しみな反面、初めての育児に不安も。子を持つ先輩として、ryuchellさんに覚悟しておくべきこと(大変だったこと)をお伺いしたいです。また「子供がいて本当に良かったな」とあらためて感じた瞬間やエピソードもお聞きしたいです!

 

経験していないことを心配しても仕方ない!

壮大なご質問ですね(笑)。でも、「息子が生まれる前の気持ち」と聞かれて思い出したのが、ぺこりんの言葉。というのもぺこりんは、出産することを全く怖がってなかったんです。僕はそれが不思議で、「なんで怖くないの?」と聞いたんですよ。そしたら、「経験したことがないことなのに何を怖がるの?」って! 肝が据わってる!と、ぺこりんの強さに改めてびっくりしました。

だから何が言いたいかというと、つまり今は、覚悟しておくべきことはないということ。経験していないことなんて、心配しようがないというか、いくら心配したところで予期せぬことはいっぱい起こりますから。でも、それ以上にすっごく楽しいし、幸せ。だから今のままワクワクドキドキしていて。そうやって楽しみにしていることが、子供にとっていい栄養になると思いますから。
次のページ>>あまり気負わず今を満喫するのが一番
 
65 件
カテゴリーの記事一覧

SHARE

AUTHORS