ピープル
You Only Live Once!-與真司郎(AAA)の人生相談-

與真司郎(AAA)「下積み時代から守っていた“お金のマイルール”」過去の失敗と倹約家な素顔【第6回】

AAAのメンバーとして人気急上昇中だった27歳の頃にLA留学を決断するなど、信念を貫いて独自のキャリアを歩んできた與真司郎さん。この連載では、これまでの活動で得た経験則やメンタルマネジメント術を中心に、あなたが少しでもポジティブになれるような考え方をシェアします。

今回は、お金の使い道に悩んでいる女性に対してアドバイスをもらいました。

今週のお悩み

「社会人2年目を迎えました。毎月のお給料とボーナスをもらって、学生時代には手が届かなかったブランド品も買えるようになりました。ただ、欲しい物を買うことが働くモチベーションになる一方で、節約が苦手なこともあり、収入をほとんど貯金に回せていないことを不安に思う瞬間も……。将来を見据えて、若いうちから保険に加入したり投資を始めたりするべきなのでしょうか? 與さんのお金に対する考え方を教えてください!」

「お金のない下積みの時代から貯金していました」

AAAのブレイク以降もムダ遣いは控えていた!?

pattern_1
ちょっと背伸びして高いものを買いたくなる気持ちはわかるけど、ガマンも大事! 僕は下積み時代から、なるべく収入を貯金に回すようにしていました。アーティストは先行き不明で不安定な職業だし、一般的な会社員の方々と違って固定給ではないので、翌月から急に収入がストップしてもおかしくない。だから、若い頃から「お金を使い切ってはいけない」という意識が強かったのだと思います。その感覚は今でもずっと変わらないかな。

AAAの活動が軌道に乗って収入がある程度安定してからも、ほとんど無駄遣いはしませんでした。家族からは「頑張ってるんだから、もう少し贅沢をする時があってもいいんじゃない?」って言われていたくらい(笑)。今でも、気に入った靴は5年以上履いているし、10年以上愛用しているバッグもありますよ。周りの人に「ずっと同じものを使っているね」と嫌味っぽく言われたとしても、自分が使いやすかったり、気に入っているものであれば大事に使います。
次のページ>>「心・体・時間のためには惜しみなく投資します」お金は未来の自分のための“投資”に使うもの  
35 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ