withonlineロゴ
君島十和子「強く、正しく、美しく」

56歳にしてこの美しさ!「好きな自分」でいるための十和子的モーニングルーティン【君島十和子「強く、正しく、美しく」第7回】

透明感に溢れ、滑らか。私たちが憧れてやまない君島十和子さんの美肌はどうやって育まれているのか?

第7回と第8回と続けて、その秘訣を深掘りします。まずは、その日の肌のクオリティを決める、モーニングルーティンについて。
 

スキンケアのメインは朝! 丁寧なケアで紫外線や乾燥に負けない肌に

「紫外線やエアコンなどの乾燥、そしてPM2.5などの空気の汚れ。日中の肌を取り巻く環境はかなり過酷。なので、朝に重きを置いてスキンケアをしています

簡単にルーティンを紹介すると、朝はだいたい7時ごろ起床。そのまま洗面所へ直行し、歯磨きをしたら洗顔からUVを塗るまでを一気に行います。

クリームはメイクがヨレるからと敬遠する方もいらっしゃいますが、乾燥を避けることを第一に考えて私は朝でもクリーム派。メイクをするのは朝食の準備などを終わらせてからなので、その頃には肌にしっかりなじんで浸透しメイクののりも邪魔しません。

さらに、紫外線を浴びそうな日はビタミンC入り、乾燥した室内で長時間過ごす日は保湿系など、その日の肌環境によってはシートマスクをプラスすることも」
次のページ>>朝の忙しい時間はどう乗り切る?
 
31 件
カテゴリーの記事一覧

SHARE

AUTHORS