編集部|ウエディング
18.Nov.2017

佐々木希・幸せを運ぶブライダルリング〈ハリー・ウィンストン/ブルガリ/ヴァン クリーフ&アーペル〉

ハイジュエラーのブライダルリングは女性の永遠の憧れですよね。一生涯身に着ける大切なリングだから、しっかり下調べをして、2人のお気に入りを見つけましょう♥

HARRY WINSTON

〈ハリー・ウィンストン〉1932年にNYの五番街で創業して以来、ロイヤルファミリーからハリウッドスターまで、名だたるセレブリティのロマンスを彩ってきたハリー・ウィンストン。その高貴でエレガントなエンゲージリングを身に着けるだけで気分はセレブな花嫁に♡

ふと鏡をのぞき込んだとき目に入る薬指のリング。「あ、私結婚したんだな」って感じる瞬間
ブラウス(レンタル価格)¥30000/ホートン・ブライド(オート・レント・トゥ・ランウェイ)、ループ・イヤリング(PT×DIA)¥1330000/ハリー・ウィンストン(ハリー・ウィンストン クライアントインフォメーション)
\モデル着用リングはコレ/
(上)センターストーンの両脇に2粒ずつのダイヤモンドを施したデザインが、可憐な表情を演出します。
「ペアシェイプ・トリスト・リング」(PT×DIA0.7ct~)¥1340000~

(下)エンゲージメントリングのセンターストーンを優しく受け止めるようデザインされた一品。ファッションリングとしても楽しめます。
「ワンロウパヴェ・バンドリング」(PT×DIA)¥460000~/ハリー・ウィンストン(ハリー・ウィンストン クライアントインフォメーション)



ダイヤモンドを支える台座の側面に、HとWのロゴをあしらった代表的なリング。ブランドの頭文字だけでなく、ハズバンドとワイフという意味も♥
「HWリング」(PT×DIA0.5ct~)¥950000/ハリー・ウィンストン(ハリー・ウィンストン クライアントインフォメーション)



究極にシンプルなデザインがダイヤモンドの純粋な美しさを際立たせます。
「ソリティア・リング」(PT×DIA0.5ct~)¥880000~/ハリー・ウィンストン(ハリー・ウィンストン クライアントインフォメーション)



NY・マンハッタンのストリートを縦横に走る車のライトを表現。モダンなルックスがデイリーに活躍しそう。
「トラフィック・アクセント・バンドリング」(PT×DIA)¥480000~/ハリー・ウィンストン(ハリー・ウィンストン クライアントインフォメーション)


BVLGARI

〈ブルガリ〉イタリア発のハイジュエラーらしい、独創性溢れるゴージャスなジュエリーでおなじみのブルガリ。婚約指輪の発祥の地といわれているヴェネチアを讃えたコレクションや、運命の愛をテーマにしたリングなど、ロマンティックなジュエリーが満載です。

【1】"運命の愛の出逢い"をテーマにしたブライダルジュエリー。センターストーンを包み込むようなセッティングと、それをサイドのパヴェダイヤモンドが抱擁するようなデザインは、愛し合う二人の強い絆を表現しています。
(上)「インコントロ ダモーレ」エンゲージメントリング(PT×DIA0.18ct~)¥260000~
(下)「同」ハーフエタニティリング(PT×DIA)¥240000/ブルガリ(ブルガリ ジャパン)


【2】「コロナ」エンゲージメントリング(PT×DIA0.3ct~)¥375000~/ブルガリ(ブルガリ ジャパン)

【3】1503年にエンゲージメントリングが初めて交わされたヴェネチアを讃えるコレクション。アームの側面にもダイヤモンドが並ぶ贅沢さにため息。
「デディカータ・ア・ヴェネチア 1503」エンゲージメントリング(PT×DIA0.3ct~)¥490000~/ブルガリ(ブルガリ ジャパン)

【4】イタリア語で"無限大"を意味する新作エタニティリングを身に着けて、永遠の愛を誓いたい♥
(上)「インフィニート」マリッジリング(PT×DIA)¥285000
(下)「同」(PT×DIA)¥420000~/ブルガリ(ブルガリ ジャパン)


Van Cleef & Arpels

〈ヴァン クリーフ&アーペル〉宝石商の娘だったエステル・アーペルと、ダイヤモンド商の息子アルフレッド・ヴァン クリーフの結婚をきっかけにパリで誕生した老舗ジュエラー。幸運への願いを託したブライダルジュエリーで、誰よりもハッピーな花嫁に♡

【1】愛の誓いを宝石に閉じ込めた『ロマンス』のリング。最高級のグレードを誇るダイヤモンドがアームによって持ち上げられ、この上ない輝きを放ちます。
「ロマンス ソリティア」(PT×DIA0.3ct~)¥705000~/ヴァンクリーフ&アーペル(ヴァン クリーフ&アーペル ル デスク)

【2】フランス語で"幸せ"という意味を表すコレクションのリングを、永遠に続く愛のお守りに。
「フェリシテ エタニティ」(PG×DIA)¥360000/ヴァンクリーフ&アーペル(ヴァン クリーフ&アーペル ル デスク)

【3】1947年に誕生したメゾンのアイコニックなコレクション『フルーレット』。7石のラウンドダイヤモンドが連なるまばゆい花冠が、手元を華やかに彩って。
「フルーレット」リング(PT×DIA)¥1925000/ヴァンクリーフ&アーペル(ヴァン クリーフ&アーペル ル デスク)

【4】アームに輝くゴールドビーズの一つ一つに、幸せへの願いがこめられた『ペルレ』。各ビーズは手作業で研磨されているため、全てのジュエリーが世界に一つだけという特別感も嬉しい。
(上)「ペルレ ソリティア」リング(PG×DIA0.3ct~)¥475000~
(下)「ペルレ スモール モデル」リング(PG)¥95000/ヴァンクリーフ&アーペル(ヴァン クリーフ&アーペル ル デスク)

※文中の略号は、PG=ピンクゴールド、RG=ローズゴールド、WG=ホワイトゴールド、YG-=イエローゴールド、PT=プラチナ、DIA=ダイヤモンド、ct=カラットを表しています。

撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY/モデル)、西原秀岳(TENT/静物) スタイリスト/穂苅夏子 ヘア&メイク/高橋里帆(Three PEACE)モデル/佐々木希(本誌専属) 取材・文/河野真理子

1 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ