ウエディング
プレ花&卒花のリアルリポート
20.Dec.2018

ハワイ挙式が決定♡湯浅さんがハワイの会場を選んだ理由って?【with girls湯浅菜穂の憧れリゾ婚リアルレポート①】[PR]

写真映えなビーチに惹かれ「コオリナ地区」に絞りました!

「ハワイの結婚式場は、旅行を兼ねて下見をしていたのですが、その中でも、海や砂浜がすごく綺麗で、彼も私も大好きな場所だったコオリナ地区での挙式を決めました。特に、彼が写真撮影には強いこだわりを持っていて、コオリナ地区は、観光客も落ち着いていて、ワイキキと比べて周りの人が映りにくいこと、ハワイの西側ということで風も波も穏やかだったので、撮影には最適な場所だと思いました」
pattern_1
「ワイキキは定番の観光地ですが、コオリナ地区は、機会がないとなかなか訪れることができないので、参列してくれる人にとっていい思い出になるようにしたかったのも、選んだポイントです!」
pattern_1
彼とコオリナ地区を訪れた時の写真です。穏やかで美しいビーチに感動しました!

ワタベウェディングの『コオリナ・チャペル・プレイス・オブ・ジョイ』に決定!

「コオリナ地区の結婚式場はいくつかあったのですが、その中でも、ワタベウェディングさんプロデュースの『コオリナ・チャペル・プレイス・オブ・ジョイ』に惹かれ、この会場に決めました」
pattern_1

会場を決めたポイントは?

♥ チャペル前に広がる美しいコオリナのビーチに魅力を感じた

「『コオリナ・チャペル・プレイス・オブ・ジョイ』は、2018年10月にリニューアルオープンしたばかりの式場だったため、実際に見学はしていないのですが、コオリナの美しい海が目の前にあること、真っ白で美しい純白のチャペル、海が見渡せる開放的な空間に魅力を感じ、迷わず決定しました! 特に旦那さんは、ウェディングカップルが1組限定でラグーンを独り占めできる、プライベート感のあるビーチが気に入ったようです」
pattern_1
チャペルの外観は、エンゲージメントダイヤモンドをイメージしているそう。可愛らしい内観もお気に入り!

♥ 開放的なパーティ会場と海を見渡せる最高のロケーション

「他に検討していた結婚式場もあったのですが、パーティ会場が狭くて断念しました。その点、『コオリナ・チャペル・プレイス・オブ・ジョイ』のパーティ会場は、私たちが招く約30名のゲストが入る広さだったのでぴったりでした。しかも海側が全面ガラス張りになっていて、コオリナの美しい海と空を間近に見られるロケーションに感動しました♡」
pattern_1

♥ チャペルとパーティ会場が隣接していて移動も快適

「教会で挙式をしてから、パーティは別の場所で行うことも考えたのですが、移動があると暑くて汗だくになってしまう可能性があるのが懸念点でした。でも、『コオリナ・チャペル・プレイス・オブ・ジョイ』なら、チャペルとパーティ会場の移動がスムーズに出来て、涼しい環境の中で挙式とパーティが出来るので、参列者にとっても快適に過ごせるというのもよかった点です」

♥ ダズンローズセレモニーが出来る

「『コオリナ・チャペル・プレイス・オブ・ジョイ』では、ゲストから12本のバラを受け取りながら新郎が入場し、言葉を添えて新婦に渡す“ダズンローズ”というセレモニーが行われるようです! ロマティックな演出なので楽しみ♡」
pattern_1
©ワタベウェディング

次ページ>>気になることにお答えする「リゾ婚」Q&Aコラム♥

54 件

キーワード

あなたへのおすすめ