徒歩5分圏内のお出かけメイクどうしてる?“最小限で確実に盛れる”アイテムを紹介【連載vol.3】

SHARE

日傘選びのポイントは“完全遮光”

「もともと日焼けしやすいし、インドア派なんです。出産前は『日中は外に出ない派』だったのですが、子どもがいるとそうもいかず……。公園やら、お散歩やら、なにかと日差しを浴びる毎日を過ごしています。紫外線はお肌の大敵なので、しっかり日焼け止めを塗り、さらに日傘を常備して防いでいます。

日傘は100%完全遮光を愛用。“完全遮光”だと体感温度が全然違って、まるで日陰を持ち歩いてるみたいに涼しくなるんです」

「日傘は、ベーシックな折り畳み、コンパクトな折り畳み(※写真)、長傘の3種類をお出かけ先によって使い分けています。untuleの折り畳みはどれも、100%完全遮光で安心」untule 3段折り畳み日傘 ¥12650

子どもに選ぶUVアイテムは、“心地よさファースト”で続けやすい!

「顔には乳液みたいなテクスチャーのヴェレダ、体にはのび広げやすいファンケルを使っています。SPFやPAの数値の高さも大事だけど、膜感やきしみがなく、白浮きしないことも、続けていくためには欠かせない条件! ボディクリームみたいなやさしいつけ心地だから、娘も嫌がらずに塗らせてくれます」

(左から)「みずみずしいテクスチャーで娘もご機嫌。顔にのばすと白浮きせず、すぐに透明になじみます。子どもの肌って意外と乾燥しやすいので、このしっとり感は魅力」エーデルワイスUVプロテクト SPF38・PA++ 50㎖ ¥2530/ヴェレダ・ジャパン 「赤ちゃん用なので肌への優しさはばっちり。その上で、紫外線や大気の汚れ、埃からも肌をガード。お湯でオフできるのも嬉しい」ベビーサンガード SPF25・PA++ 30g ¥1980/ファンケル

 

次回の配信は、8月24日(水)20:00頃!

無理せず、ストレスフリー。しかも、効率的! 美容通のわたなべさんならではのチョイスは今すぐ真似したいものばかり。次回は、“夏のアフターケア”がテーマ。プールや海、キャンプや公園遊びなど、たっぷり外で過ごした夏のあとは、肌へのダメージがどーんとやってくるもの。そんな、夏のお疲れ肌に備えておきたい、わたなべさんのアフターケア方法を紹介します!

〈PROFILE〉
わたなべ麻衣

1989年9月23日生まれ。広島県出身。モデル業の傍ら、インスタグラムでも注目を集め、ブレイク。現在もモデル、タレントとして活躍している。2019年にモデル・タレントのJOY氏と結婚。2020年に第一子が誕生。母となってますます魅力を増すその美しさやライフスタイルでファンを増やしている。

▼過去の連載もチェック!

【衣装クレジット】ジレ¥15950/アンクレイヴ スタンダード(オンワード樫山〈03-5476-5811〉) シアーカットソー¥5500/オー・ゼロ・ユー(アドアーリンク・〈0120-999659〉) ボールリング¥26400、リング¥18700/イー・エム(イー・エム アオヤマ<03-6712-6797〉)

撮影/来家祐介(aosora・モデル)、水野昭子(静物) ヘア&メイク/加藤志穂(PEACE MONKEY) スタイリスト/石川美久 取材・文/中川知春 構成/森谷香菜

 
43 件

わたなべ麻衣「30代のリアル美容」

「わたなべ麻衣「30代のリアル美容」」に関する記事をまとめたページはこちら。 with classでは、教育・住まい・時短術をメインに、暮らしをラクに豊かにする、共働き夫婦向けのトピックを発信中。

こちらもおすすめ

About 共働きを、ラクに、豊かに。

結婚しても、子供を持っても、自分らしく働き続ける女性にエールを!仕事と家庭を上手く両立させるコツ、忙しくも楽しい共働きライフを支えるライフハックが充実!

LINE 公式アカウント

お友達登録で、ファッション・ライフスタイルなどのお役立ち情報が毎週届きます!

QRコード