オフィスカジュアル、ここまでOK!きちんとおしゃれな通勤コーデの作り方【弁護士sayaのおしゃれ六法vol.32】

SHARE

悩ましいボトムスの形・丈・柄問題。どこまでOK?

次は、シンプルなブラウスを着まわしながら、ボトムス選びのOK・NGポイントをお話します!

一方がシンプルなフリルネック、一方が金ボタンになっている2wayブラウス。この着こなしは金ボタンの方を前にしています。

スカートで重要なのは丈。形はそこまで気にしなくてOK

まずは、オフィスカジュアルの鉄板、レーススカートとのコーディネートです。

レーススカートも、vol.26の記事で紹介していたものです。「オフィスカジュアル」指定の職場で、レーススカートがNGということはほぼないと思います。

【丈】については、ひざ上はもちろんダメですが、長すぎてもカジュアルな印象になってしまうので、ひざより長く、足首より短い丈を選ぶといいと思います

丈さえ守れば、【形】はわりとなんでもOK。タイトはもちろん、セミフレアマーメイドラインも、きちんとした印象になるのでおすすめです。あまりにドラマチックに広がるフレアスカートや、深いスリットの入ったものは、オフィスには不向きかな。

カジュアル素材は、きれいめキープできるアイテム選びがキモ

これからの季節、【素材】で気を付けて欲しいのがコットン(綿)リネン(麻)。見た目にも涼しく、着心地もいいのでぜひ取り入れたいところなのですが、これらの素材は、ボトムスだと少しカジュアルになりすぎるので要注意。

コットンは、試着したときに、パリッとハリのある素材感ならOK(商品説明に「オックス素材」と書いてあるものならだいじょうぶです!)。素材がカジュアルな分、色や形はオフィスに馴染みやすいきちんと感あるものを選ぶとなおよいです。

コットン100%(オックス素材)のセミタイトスカートと合わせたコーデ。スカート自体落ち着いた色合いを選びつつ、コーデ全体も同系色でまとめると、きちんとした印象になります。

続いてリネン。リネン100%のアイテムは、くたっと柔らかく、しわになりやすく、オフィスシーンではややカジュアルになりすぎてしまうかも。他素材も含まれているリネン混アイテムや、他素材をリネンっぽく見せたリネン見えアイテムを選ぶようにしましょう

ジャケットとスカートのセットアップですが、リネン100%のため柔らかくくたっとした印象で、オフィスでは少しカジュアルすぎるかも。

パンツだけは、柄の選び方に注意が必要です

パンツ合わせの着まわしもご紹介。【柄】を取り入れるなら、断然チェック柄がおすすめです

特にグレンチェックは、オフィスにぴったりです。ブラウスは第一ボタンを開けると、シャツと同じような印象で着ることができます。

チェック柄・ウインドペンストライプ柄は、男性のスーツにもある柄なので、トップスでもボトムスでも、取り入れて問題ないと思います。花柄・ドット柄・幾何学柄は、パンツだとやや奇抜な印象になるので、避けた方が無難かも。トップスやスカートならOKです。ボーダー柄はカジュアルな印象になるので、基本的にオフィスでは着ない方がいいかなと思います。

【形】に関しては、鉄板のテーパードパンツのほか、ストレートパンツもオフィスではいても問題ないかと思います。

ジャケット・ローファーと合わせて、正統派な着こなしに。金ボタンを全部閉めるとまた先ほどとは印象が変わります。

一方、裾がフレアに広がるワイドパンツは、カジュアルになりすぎるため、オフィスでは避けた方がいいかなと思います

週に5日働くなら、オフィスコーデでもおしゃれを楽しみたい。

vol.26では、これから入社する方に向けて、やや大人しく、シンプル&ベーシックな着こなしを多めに載せましたが、今回は、もう少しおしゃれを楽しみたいな~というときのOK・NGラインも含め、よりたくさんの着まわしコーデをご紹介しました♡

このお洋服、職場に着ていって大丈夫かな……と悩んだときは、まず周りの女性社員の着こなしをみて、見極めるといいと思います(直接相談できたらもっといいですね)。わたしが昔、民間企業でインターンをしていたときは、毎日少しずつ冒険してみて、注意されたらやめる、という形で開拓していました(笑)。今回は、そのときの実体験も交えて書いています。
どうせ週5日働くなら、お仕事コーデも楽しんでみませんか?

 
67 件

お洋服愛溢れすぎ。弁護士sayaのおしゃれ六法

「お洋服愛溢れすぎ。弁護士sayaのおしゃれ六法」に関する記事をまとめたページはこちら。 with classでは、教育・住まい・時短術をメインに、暮らしをラクに豊かにする、共働き夫婦向けのトピックを発信中。

こちらもおすすめ

About 共働きを、ラクに、豊かに。

結婚しても、子供を持っても、自分らしく働き続ける女性にエールを!仕事と家庭を上手く両立させるコツ、忙しくも楽しい共働きライフを支えるライフハックが充実!

LINE 公式アカウント

お友達登録で、ファッション・ライフスタイルなどのお役立ち情報が毎週届きます!

QRコード