終の棲家となる「注文住宅」に求めたのは、飽きのこないシンプルさ【withLabルームツアーvol.10 松本ちさとさん】

SHARE

水回りはすっきりと。2つのトイレには遊び心をプラス

「家全体を極力シンプルにまとめたので、トイレには少し遊び心を取り入れたくて、1階のトイレには水のような模様が浮かび上がる『オーデリック』のアクアライトを取り付けました」。タンクなしでスペースを有効に使った1階トイレには洗面も設置。

2階のトイレは、雰囲気を変えてカフェ風のモノトーンに。「災害時にあるといいと聞いたので、こちらはタンクつきです」

 

部屋とのつながりを感じる、ウッド調の壁面を用いたバスルーム。「お掃除がラクになるようにシャワーの位置にもこだわり、不要なテーブルも排除。壁面はマグネットタイプを選んで、浮かせる収納に徹底しています」

「洗面・脱衣所は狭いため、『永大産業』の埋め込み棚を採用。室内物干しも物が溢れるのが嫌だったので、『森田アルミ工業』のpid4Mを取り付けています」

 

1階と2階を繋ぐ階段も白でまとめて。真鍮のブラケットライトがほどよいアクセントになっています。

生活に彩りを添えてくれる、器&ドライフラワー次のページ  
31 件

皆のおうち、見せて!withLabルームツアー

「皆のおうち、見せて!withLabルームツアー」に関する記事をまとめたページはこちら。 with classでは、教育・住まい・時短術をメインに、暮らしをラクに豊かにする、共働き夫婦向けのトピックを発信中。

こちらもおすすめ

About 共働きを、ラクに、豊かに。

結婚しても、子供を持っても、自分らしく働き続ける女性にエールを!仕事と家庭を上手く両立させるコツ、忙しくも楽しい共働きライフを支えるライフハックが充実!

LINE 公式アカウント

お友達登録で、ファッション・ライフスタイルなどのお役立ち情報が毎週届きます!

QRコード