【毎日更新!】「5月9日はどんな日?」イヴルルド遙華のハッピー暦占い

SHARE

<スペシャルなフォーチュンシグナル一覧>

満月
新月から約半月をかけて徐々に大きくなっていく満月。満月は満たされる気持ちが大きくなり、新月から種を蒔いていたことが実ったり、目標達成して充実感を得られるときではありますが、同時に、気持ちが高ぶり感情的になったり、不安になりやすい一面もあります。

また満月がどの星座のハウスで起こるかによっても、それぞれ意味があります。幸運なことが起こったときに「ツキがある」と言うように、毎月の月のメッセージをしっかり読み取ることで、幸運をキャッチしやすくなります。


新月

新月は新しいスタートやリニューアルを表し、物事を次のステージに進めるのに最適な時期です。だからこそ、不安やストレスを抱えたままでいると、体が重くなかなかやる気が起きません。

新月の前後は新しい目標を立てたり、次の目標に向かって一歩踏み出すときなので、不安を手放し、何事もポジティブに考えるように動いていきましょう。ここでは新月のメッセージと共に、購入したり、身に付けることで運気がアップするマストバイアイテムをお伝えします。


天体の逆行(水星の逆行など)
例えば、コミュニケーションや知識、情報、ネットワークの意味を持つ水星が逆行を起こすことで、意思の疎通がうまくいかなかったり、連絡ミスや遅刻、遅延が増える、鍵や財布など大事なものを無くしやすい、忘れ物が増える、などどこかでブレーキがかかってしまいます。

しかし、その反面、時間をかけて取り組む作業に集中できたり、過去の復習や一度失敗したことに再チャレンジするなど、どのハウスでどの天体が逆行するかで様々な解釈ができます。

 

天赦日(てんしゃにち)
天赦日とは、「百神が天に上り、天がすべてを赦す日」を意味し、たとえ凶日と重なっても、凶を打ち消す日です。暦の中で最も強運とされる吉日なので、財布の買い替えにもおすすめです。


一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)
一粒の籾が万倍にも膨れ上がる豊作の意味があり、新しく始めた事が何倍にも発展すると言われています。


寅の日(とらのひ)
金運面で吉日とされる虎の日も、財布買い替えにおすすめの日です。寅は走るのが早く、離れた場所からもあっという間に帰ってくることから、寅の日に財布を買えば出費がすぐに戻ってくると言われています。また寅は黄金色をしている事から金運の象徴と言われ、金運に良い日とされています。

スペシャルなフォーチュンシグナル一覧次のページ
 
27 件

イヴルルド遙華のハッピー暦占い

「イヴルルド遙華のハッピー暦占い」に関する記事をまとめたページはこちら。 with classでは、教育・住まい・時短術をメインに、暮らしをラクに豊かにする、共働き夫婦向けのトピックを発信中。

こちらもおすすめ

About 共働きを、ラクに、豊かに。

結婚しても、子供を持っても、自分らしく働き続ける女性にエールを!仕事と家庭を上手く両立させるコツ、忙しくも楽しい共働きライフを支えるライフハックが充実!

LINE 公式アカウント

お友達登録で、ファッション・ライフスタイルなどのお役立ち情報が毎週届きます!

QRコード