同棲カップルのセックスレス問題。さみしさを伝えられない相手とは上手く行かない!?

SHARE

よく恋愛マニュアルで、「自分の機嫌は自分で取る」、さみしいときに構って欲しいとか言わない女性じゃないと恋は上手く行かない、とか言うでしょう? でもあれ、ウソだと思うの。もちろん、常に100%全力で構って!!って恋人に求めるのはどうかと思うけど。結局、上手く行くカップルって、さみしがり屋の度合いが同じくらいか、どちらかにすごく包容力があるかのどっちか。さみしがり屋がそうじゃない人と付き合ってもそのさみしさをわかってもられないけれど、包容力がある相手だと、「めんどくさい」とは思わずに、「よしよし、さみしいんだね」って安心させる努力をしてくれるのよね。

本題のレスについては、お互いのレスについての認識がズレているから、彼とはわかり合えないわよね。うらさんと彼は一緒に居る時間が長すぎて、もはや家族というか兄妹みたいな存在なんだと思う。そして精神的に自立していたとしても、恋人とのスキンシップや愛情を求めるのは自然なこと。だから彼に求めてしまう、自分を責める必要はないわ。

 

今の彼は問題を見て見ないフリしてやり過ごしているけれど、このままふたりが結婚してもレスは解消されないし、その孤独感は深まるだけだと思います。人間、慣れ親しんだ環境は居心地がいいから手放したくないもの。だけどその楽さに甘んじて、大事なことを忘れちゃダメ。大事なこととは何か。

質問は「どうしたらさみしさが減るのか」だったけど、そのさみしさは彼と居る限り埋まらないと思う。物理的にはペットを飼うか植物を育てることで一時的に癒すことはできるけど、本当に繋がりたいのは彼の心なんだもん。うらさんは、一緒に暮らしていても彼が自分に無関心なように見えるのが辛いのよね。ゲームばっかりしていたり、くっついて眠れないのはさみしいわよね。それならそのさみしさを、勇気を出して伝えるしかないわ。「さみしいから寝るときは一緒に寝たい」。これくらいのおねだりを「可愛いな」って受け入れてくれるようじゃないと、結婚相手には厳しいです。さみしがり屋がさみしくさせる相手と我慢して一緒に居ても、いいことないから。それは先生が経験して学んだこと。いずれさみしくて他の人に走るか、些細なきっかけで、今までの我慢が爆発してしまう。

だからレスを解消するとか以前に、まず彼と向き合う時間を取ってみたらどうかしら。そのときの対応に彼の愛情を感じられれば気持ちが落ち着くかもしれないし。

自分の気持ちに蓋をしないで上手に折り合いをつけるのって難しいけど、練習だと思ってやってみてね。先生のアドバイスが少しでも参考になったら嬉しいわ。

*個人情報保護のため、一部アレンジしています。

過去の授業も復習してみてね。

\みんなからのお悩みを絶賛募集中よ!/

お名前(ハンドルネーム可)とお悩み内容を受け付けているわ。ぜひ、わたしに相談してね。

「教えて!バツイチ先生」連載にて、共働き夫婦・共働き夫婦予備軍の人達のお悩みを募集します!
いただいた内容の中からいくつかピックアップして連載内で回答していきます。
お悩みとお名前(ハンドルネーム可)を送ってね♡

※サイトに掲載されても構わないお悩みでお願いします。
※名前はハンドルネーム可です。
※何度でも投稿できます。

個人情報の取り扱いについて

バツイチ先生プロフィール

突然with onlineに現れた謎のバツイチ女性ライター。 年齢はヒ・ミ・ツ♡ 大好きな夫と幸せな結婚生活を13年間送ったのち、まさかの離婚。そんな手痛い経験から、ありとあらゆる恋愛本やカウンセリング、スピリチュアルルールを試しまくった過去を持ち、ほんとうの愛やハッピーになれるための恋愛、結婚について考察を重ねる。「結婚を安心するための目的にしない」、「恋愛にマニュアルなんていらない!」という信念のもと、みんなの恋愛・婚活のお悩みを一度愛に破れたバツイチならではの視点から、一緒に考えて行きます! 35歳からの婚活を叶えるための恋愛コラム、「35歳からの大人婚活」 も必読!

Twitter公式アカウントはこちら

\大人婚活を成功させるための連載「35歳からの大人婚活」/

イラスト/yumika
 
33 件

教えて! バツイチ先生

「教えて! バツイチ先生」に関する記事をまとめたページはこちら。 with classでは、教育・住まい・時短術をメインに、暮らしをラクに豊かにする、共働き夫婦向けのトピックを発信中。

こちらもおすすめ

About 共働きを、ラクに、豊かに。

結婚しても、子供を持っても、自分らしく働き続ける女性にエールを!仕事と家庭を上手く両立させるコツ、忙しくも楽しい共働きライフを支えるライフハックが充実!

LINE 公式アカウント

お友達登録で、ファッション・ライフスタイルなどのお役立ち情報が毎週届きます!

QRコード