結婚したら、なにが変わる??『逃げ恥』から学ぶワークライフバランス&妊活モンダイ!

SHARE

#02「妊娠できるか不安」モンダイ!

妊娠への不安は1人で抱えず、具体的なアプローチを

結婚して「妊活しよう」と2人で決意をしても、職場の雰囲気や仕事上の立場から「もう少し先?」と躊躇したり、「自分の体は妊娠できるのかな」と、不安を感じたりするのは、みな同じ。1人で心に閉じ込めてしまわず、先輩ママのように「辛い気持ちはできるだけ夫に相談」したり、「社内の経験者に育児休暇を取得するためのアドバイスをもら」ったり……、前向きに歩んでいきたいものです。
 
ほかにも、クリニックなどの専門家に知恵を借りるのもひとつの手。まだ産まない、というタイミングだからこそできるプレ妊活もあります。妊活・出産の進め方はひとつではなく、先輩ママたちも「アプリで排卵日の見える化」や「ブライダルチェック」、「クリニックに通ってのタイミング法」、「体外受精」などと、2人にあった方法で妊活を進めたようです。

みくりとの入籍が決まり、早速2人の将来を話す平匡さん。出産を予定しているのなら、自分のライフプランを練っておくのはもちろん、いつ頃授かりたいかをパートナーと計画しておくことが重要。妊活スタートの第一歩です!

みくりの会社のように〝赤ちゃんを産むのは順番〞という暗黙のルールがあるなんてことも。仕事上の助け合いや同僚への感謝は忘れずにいたいもの。安定期に入ったら早めに上司へ報告することも、職場への気遣いのひとつです。

先輩読者はどうした?

“妊活が長引いて辛いときもありましたが周りのことは気にしないように心掛けて前向きに頑張りました!”(with girls Kana307さん)

“職場が人手不足だからこそ妊娠したとき早い段階で上司に伝えていました”(with girls Juiさん)

“体外受精治療過程の毎日の注射が大変でしたが、夫が私を元気づけるためにパッチに絵を描いてくれていました!”(with girls A.Aさん)

夫婦になったその後を描く『逃げ恥』新章がスタート!

最新10巻、好評発売中です!

\ついに入籍!/

with12月号には、『逃げ恥』とwith特別コラボの婚姻届けがとじ込み付録でついてくる!! こちらもぜひチェックして!

取材・文/森口裕子 ※再構成 with online編集部
38 件

ライフスタイルトピックス

「ライフスタイルトピックス」に関する記事をまとめたページはこちら。 with classでは、教育・住まい・時短術をメインに、暮らしをラクに豊かにする、共働き夫婦向けのトピックを発信中。

こちらもおすすめ

About 共働きを、ラクに、豊かに。

結婚しても、子供を持っても、自分らしく働き続ける女性にエールを!仕事と家庭を上手く両立させるコツ、忙しくも楽しい共働きライフを支えるライフハックが充実!

LINE 公式アカウント

お友達登録で、ファッション・ライフスタイルなどのお役立ち情報が毎週届きます!

QRコード