大人のための《化粧水》講座!潤いを制すものが美肌を制す!【5年後に後悔しないためのスキンケア】

SHARE

20代も後半になると、若さで何とかなっていた肌にも、そろそろ疲れが出始める頃。今まで通りのケアで、キレイな30代を過ごせる自信、ありますか? お肌の曲がり角ギリギリ手前の今こそ、未来の肌のために、毎日のケアを見直さないと!
というわけで、今回は5年後に後悔しないため、スキンケアの要!《化粧水》のキホンを見直しましょう♡

肌のツヤや透明感はうるおいがあってこそ!

手のひらの面・温度・圧でじ~っくり入れ込む!

「化粧水は手でつけるのがおすすめ。手の面、温度、圧を意識しながら、パーツのキワや凹凸まで、くまなくじっくり入れ込んで!」

One More Point

圧をかけるだけでマッサージ効果が

手の圧によりマッサージ効果が得られ、くすみやむくみの解消にも。触れることで肌の変化に気づけるという意味でも、手づけを推奨。
with世代にオススメの《化粧水》をご紹介!次のページ
 
35 件

大人のキレイを叶えるメイク

「大人のキレイを叶えるメイク」に関する記事をまとめたページはこちら。 with classでは、教育・住まい・時短術をメインに、暮らしをラクに豊かにする、共働き夫婦向けのトピックを発信中。

こちらもおすすめ

About 共働きを、ラクに、豊かに。

結婚しても、子供を持っても、自分らしく働き続ける女性にエールを!仕事と家庭を上手く両立させるコツ、忙しくも楽しい共働きライフを支えるライフハックが充実!

LINE 公式アカウント

お友達登録で、ファッション・ライフスタイルなどのお役立ち情報が毎週届きます!

QRコード