【11月15日は七五三!】シンプルステップでできる簡単5分の“こなれヘアアレンジ”【連載vol.7】

SHARE

【11月15日は七五三!】シンプルステップでできる簡単5分の“こなれヘアアレンジ”【連載vol.7】

子育て中のビッグイベント、七五三。もちろん主役は子どもたちだけど、記念すべきハレの日には、ママだっておめかししたいもの。そこで今回は、簡単だけどちゃ〜んとキレイ。セルフでできる、おすすめヘアアレンジをご紹介。わたなべ麻衣さんとヘアメイクアップアーティストのYUZUKOさん。ともに同い年のお子さんを持つ二人のリアルな提案をぜひ!

\働くママのふたりが対談! 七五三のヘアアレンジどうする?/

わたなべさん

七五三、まだまだ先だと思っていたのに、いま2歳だから意外ともうすぐ!

YUZUKOさん

早〜〜〜!

わたなべさん

わたしたちの子どもって、コロナ禍真っ最中に生まれたから、お宮参りとかも大変だったよね

YUZUKOさん

できるかできないかがわからない状況で、急にできることになったから、うちの子のお宮参りのとき、私はプレーンな白シャツだったよ……。写真に残ることを考えたら、着物とか着ればよかったかな

わたなべさん

主役は子どもとはいえ、やっぱり一生に一度のことだから、ママだってキレイにしたいよね

YUZUKOさん

たとえば、洋服がシンプルでも、ヘアアレンジでちょっとしたひと手間を加えるだけで、グッとセレモニー感が出せるから、手軽に華やかさを出すには、アレンジをひとつ覚えておくといいかも!
 

わたなべさん

特に気をつけるべきポイントは?

YUZUKOさん

顔まわりの髪は大事だよね! 凝ったことをしなくても、そこがキレイだと全身の印象まで変わってくるから

わたなべさん

それだけなら、アレンジが苦手な人でも頑張れそう!

YUZUKOさん

アイロンでちょっと巻いて、ワックスをなじませるだけでもだいぶこなれるよ! あと、雨の日や風の強い日は、スプレーなどを使うのもおすすめ。私はお宮参りのとき、風が強くて後から写真見たら前髪がぱっくり割れちゃってました(涙)

わたなべさん

七五三とかの行事や記念日は、写真を撮ることも多いから気をつけなきゃ!
 

特別感あるけど実は簡単! シンプルなステップを組み合わせて華やかに

ぐずったときには抱っこしなくちゃならないし、天候によっては髪型がくずれる心配もあるから、ダウンスタイルよりまとめ髪の方がベター。三つ編みやハーフアップ、くるりんぱを組み合わせて、きっちりできなくてもキマるアレンジ! 仕上げにヘアアクセを加えれば、より華やか!

①ハーフアップの結び目をくるりんぱ。サイドには細い三つ編みをつくる

耳上の髪をまとめてハーフアップにしたら、結び目をくるりんぱ。耳下の髪を6等分したら、左右の一番外側の髪をそれぞれ三つ編みにしておく。最初に全体をゆるく巻いておくとまとめやすい。

②左右の三つ編みと残りの毛束で、さらに三つ編みをする次のページ  
63 件

わたなべ麻衣「30代のリアル美容」

「わたなべ麻衣「30代のリアル美容」」に関する記事をまとめたページはこちら。 with classでは、教育・住まい・時短術をメインに、暮らしをラクに豊かにする、共働き夫婦向けのトピックを発信中。

こちらもおすすめ

About 共働きを、ラクに、豊かに。

結婚しても、子供を持っても、自分らしく働き続ける女性にエールを!仕事と家庭を上手く両立させるコツ、忙しくも楽しい共働きライフを支えるライフハックが充実!

LINE 公式アカウント

お友達登録で、ファッション・ライフスタイルなどのお役立ち情報が毎週届きます!

QRコード