withonlineロゴ
お洋服愛溢れすぎ。弁護士sayaのおしゃれ六法

まもなくタイツ解禁!色は?デニールは?「おしゃれな足もとコーデ」の作り方【弁護士sayaのおしゃれ六法vol.61】

SHARE

秋冬は足元のおしゃれが楽しい季節♡

秋冬のおしゃれを楽しむ中で欠かせないのが、タイツやブーツなど足元のおしゃれ。
今回は「タイツやブーツはいつから解禁?」「秋から冬にかけて足元おしゃれを楽しむポイント」などなど、この季節の足元おしゃれにフォーカスしてお届けします♡

【11月上旬】色つきストッキングが冬へのつなぎ役に

まずはこの秋購入したヘビロテ秋靴をご紹介♡

ロングブーツを履くにはまだ早いかな~という時季に、冬へのつなぎ役として活躍するのがブーティ。ブーツほど暑くないので、涼しくなってきた頃からすぐ履けます。ブーティやショートブーツはあまり流行り廃りがないので、トレンドど真ん中でなくても履いてOK。
pattern_1
V字型にスリットの入ったブーティ。サイドからみたときのシルエットがとても綺麗なんです♡ / JIMMY CHOO
そして、この時季にヘビロテしているのが色つきストッキング。タイツを履くには少し暑いかな~という日に、ボトムと靴を自然につないでくれます。
pattern_1
先ほどのブーティとの組み合わせ。ほんのりとしたシアーな色みでも十分秋の雰囲気になります。
愛用しているのはBlondoll「ブライトスルーソフトウエストストッキング」の20デニール。控えめな光沢感で美脚に見せてくれます。
pattern_1
カラバリは10色以上あります。微妙な色の差にこだわって選ぶと楽しいです♡ 個人的にはモカが1番使いやすい!
このモカストッキング、スエードパンプスなら意外と何色でも合うので重宝しています。ボトムはブラウン・グレージュ・モカをもってくるとまとまりますよ~。
pattern_1
グレージュのアンクルパンツとスエードパンプスとのつなぎ役に。
ちなみにブーティーは、クラシカルなワンピースと、ドレッシーに合わせるのがマイブーム。この秋お食事会に行くときの鉄板スタイルになっています。あたたかい日は、まだまだ素足に合わせます。
pattern_1
オーソドックスなハイヒールでももちろんいいのですが、Vスリットのブーティならよりおめかし感UPできる気がします♡
ちなみにもう一足、この秋ヘビロテしているのが、黒のチェーンストラップ付ローヒールパンプス。今年は例年にもましてクラシカルなスタイルが流行っているので、チェーンストラップがいいアクセントになるかなぁと。
pattern_1
チェーンストラップを外してシンプルなローヒールパンプスとして合わせることもできます。/ FABIO RUSCONI
ロングスカート、ストレートパンツ、ハーフパンツ。ボトムの形・丈を問わずに合わせられます。ハイヒールだとコンサバすぎ、でもフラットよりはスタイルアップしたい……というときにぴったりハマる優秀アイテムです! ​写真は素足に合わせていますが、もちろん色つきストッキングとも好相性。色はやっぱりモカ系を合わせるとなじませやすいですよ。
pattern_1
秋のクラシカルコーデにぴったりで、毎日のようにヘビロテしています。コンサバすぎず、フラットよりバランスが取りやすい、このローヒールがちょうどいいんです。
次のページ>>本格的にタイツを解禁!その合わせ方は?
 
48 件

SHARE

AUTHORS