withonlineロゴ
お洋服愛溢れすぎ。弁護士sayaのおしゃれ六法

春、何を買ってどう着ればいい?「オフィスカジュアル」のお悩みにお答えします!【弁護士sayaのおしゃれ六法vol.26】

SHARE

では早速、前ページでご紹介したアイテムを着まわしていきます

pattern_1
この7アイテムを着まわしてみます!

何を着て行けばいいか悩んだら、スーツで行こう!

入社の日はもちろん、新しい部署の初日、お客さまに会う日、上司との面談……。「初めましての機会」「きちんと見せたい日」には、スーツを着ることをおすすめします。「わたしはこの場所・この機会をとても大切なものだと考えています」という真面目な姿勢を、わかりやすく伝えることができる装いです。
pattern_1
入社初めの頃は、悪目立ちしないようにややシンプルな着こなしが安心です。【着用アイテム】スーツ(A)+ブラウス(D)
pattern_1
ダークカラーでシックに。ジャケットを脱ぐと少しだけおしゃれな雰囲気に。【着用アイテム】スーツ(A)+ブラウス(B)

修習やお仕事の初日、初めましての場、重要な面談などのきちんとした場では、迷わずスーツを着るようにしています。一種の戦闘服のような、相棒のような存在です(笑)。

オンラインでの研修や会議が増えたから……七変化ブラウスが強い味方なんです!

このご時世なので、「新人研修はずっとオンライン」「重要な会議以外はオンライン」といった会社も増えているかもしれません。上半身しか映らないので、なかなか印象を変えづらいところも。かといって、映えトップスばかり何枚も買う余裕はないし……。
そんなときに役立つのが、Dの前後2wayブラウス​。前後で着まわすのはもちろん、スカーフやアクセサリーを重ねてアクセントにしたり、ニットの中からフリルだけ出したりと、いろんな着こなしでぱっと見の印象を変えられるんです!

金ボタンの方を前に着て、ゴールドアクセサリーを重ねづけしてみたり……。
pattern_1
ブラウスは第1ボタンだけあけて、中のチョーカーをチラ見せします。【着用アイテム】ブラウス(D)+スカート(C)
シンプルな方を前にして、ジャケットやスカーフで華やかにするのも素敵です。
pattern_1
シンプルなデザインだからこそ、どんなアクセサリーやスカーフにも合います。【着用アイテム】ブラウス(D)+スーツ(A)
上からきれい色カーディガンを着て、プチフリルだけのぞかせてもかわいい!
pattern_1
【着用アイテム】ブラウス(D)+カーディガン(E)
シンプルなブラウスなので、まだまだ着こなし方はたくさん。いろんなアイデアを楽しみながら印象チェンジできます。
次のページ>>楽ちんコーデでいたい在宅勤務の日、とっておきのおしゃれをしたい日は?
 
65 件
カテゴリーの記事一覧

SHARE

AUTHORS