withonlineロゴ
お洋服愛溢れすぎ。弁護士sayaのおしゃれ六法

春、何を買ってどう着ればいい?「オフィスカジュアル」のお悩みにお答えします!【弁護士sayaのおしゃれ六法vol.26】

SHARE

その日の予定に合わせて「きちんと」⇔「ゆるっと」を調節

出社と在宅半々くらいという方や、毎日出社してもお客さまに合う日は少ない……という方も多いと思います。働き方や予定に合わせて、「きちんと」にも「ゆるっと」にも対応できるアイテムは重宝しますよ♡

シンプルな白のクルーネックニット、出社の日はジャケットを羽織ってきれいめに。
pattern_1
ネイビー・白・パープルは、きちんと感がありつつも春らしく爽やかな配色。【着用アイテム】ニット(F)+ジャケット(A)+パンツ(G)
アポのない日は、リネンストールやフラットシューズで楽ちん&ややカジュアルに。
pattern_1
「オフィスカジュアル」指定の会社では、スニーカーはNGなことが多いです。フラットを履くなら、ローファーなどきれいめなものを。【着用アイテム】ニット(F)+スカート(C)
シンプルな白のクルーネックニットは、この先どんなアイテムを買い足してもきっと上手に合わせられる、万能アイテムです。

飲み会、アフター5のデート……とびっきりのおしゃれで出勤

今はなかなか大人数での会食が難しいご時世ですが、歓迎会などアフター5に予定がある日は、やっぱりちょっとおしゃれして行きたいですよね。華アイテム同士を組み合わせたり、お目立ち配色にしたり……とびきりのおしゃれで、気分を上げて出勤しましょ♡
pattern_1
主役級アイテム同士を合わせた、文句なく華やかなコーディネート! お洋服が引き立つよう、小物やアクセサリーは控えめな色&デザインで馴染ませます。【着用アイテム】ブラウス(B)+スカート(C)
pattern_1
ベーシックアイテムも、きれい色同士を組み合わせれば華やかに仕上がります。お店が座敷の可能性があるなら、パンツで行くのがおすすめ。【着用アイテム】カーディガン(E)+ブラウス(D)+パンツ(G)
もちろん、最近なんとなくテンションが上がらないな~とか、最近ちゃんとおしゃれしてないな~とか、何でもない日にちょっと気分を上げようと、華やかコーデを作るのも素敵です! わたしも、そんな日にたまたま憧れの人に出会って、お洋服を褒められて、おしゃれして来てよかった……! と思ったことがあります(笑)。何でもない日のおしゃれが、いい出来事を運んできてくれるのかも。

【おまけ】使い勝手のいい小物たち。

バッグは、「黒」「白」「グレージュ」靴は「黒」「茶」「グレージュ」があれば、ほとんどのコーディネートに合わせられます。春夏は明るい色みのコーディネートが増えるので、最初に買うなら「グレージュ」がおすすめかな。
アクセサリーは、「シンプルな金属オンリーのデザイン」「パールの一連ネックレス・一粒ピアス」を持っておくといいですよ~。
pattern_1
意外とバイカラーも使いやすいです。よく使う色は、「A4」「ミディアム」「ミニ」の3サイズで持っています(笑)。
pattern_1
【左】出番の多い黒、ブラウン、グレージュのハイヒール。フラットも同じ色展開で持っています。【右】入社初めの頃におすすめのアクセサリーたち。モチーフもの・ビジューや天然石がついているものはお洋服を選ぶので、シンプルな地金のみのデザインがおすすめです。

基本のワードローブを軸に、自分なりのアイテムを足していこう。

きちんと感があって悪目立ちせず、でもおしゃれは楽しめる、少ない枚数で着まわせる、さらに予算も(笑)意識して、オフィスカジュアル必携の基本アイテムを選んでみました。
今回ご紹介したアイテムはあくまで、これからのお仕事ワードローブを支えてくれる土台になるもの。その先は、職場の雰囲気をみながら、少しずつ自分なりのアイテムを足してみてください。周りの女性社員に直接「これ着ても大丈夫でしょうか?」と相談してもいいし、相談しづらければ、女性社員の服装を見てみるだけでも、なんとなく雰囲気が掴めると思います。

まだまだ、めいっぱいおしゃれする機会が少ない世の中ですが、少しでも、おしゃれと新生活を楽しむきっかけになりますように……!
 
65 件
カテゴリーの記事一覧

SHARE

AUTHORS