子どもの“ボーダーTシャツ”3社徹底比較!&電動チャリデビューをレポ!【withLabママの子どもファッションリレーvol.35/難波静香さん】

SHARE

withLabママの子どもファッションリレー

with読者モデルの共働きママたちによる、子どもファッション連載。子どもたちのいますぐ取り入れたい使える優秀アイテムから、誰よりも可愛くなるスタイリングまで、参考になるアイデアばかり♡ 第35回目は、4月から電動チャリでの保育園送迎が始まった難波静香さんです。

【vol.35 難波静香さん】

テーマは「電動チャリと保育園送迎コーデ」

こんにちは。withLab STAR100兼エディターの難波静香です。

4月から保育園が始まりました。今は慣らし保育中ですが、大量の洗濯物と娘を抱えての送迎に体当たりで挑んでいます。そんな新生活を応援するべく……、

この度、電動自転車をお迎えしました!

そして、通園着は先生とお友達に名前&顔を認識してもらうまで、ボーダーシャツ縛り作戦を決行中です。せっかくなのでプチプラで名高い3社のボーダーのロンTを買い漁り、洗濯乾燥機の耐久性やデザイン、肌触りを比較してみました

というわけで、今回のテーマは「電動チャリと保育園送迎コーデ」です。

ネクスト、無印良品、UNIQLOの3社で、耐久性・デザイン・肌触りを比較しました

 

パパママ兼用! ハンサムデザインのブリヂストン「HYDEE.II」

保育園入園に先駆けて、電動自転車を納車しました!

上野の自転車屋さんまで家族で足を運び、カスタマイズした「HYDEE.II」です。パナソニックやブリヂストンの「bikke」とも最後まで迷ったのですが、3人乗りや1人乗りへの装備変更しやすさと、夫兼用を踏まえてのハンサムなデザイン性で決めました。夫が(笑)。

カゴとチャイルドシートに、タイヤ・ハンドル・サドル・ペダルをフルカスタム発注。加えて、純正の雨よけカバー(チャイルドシート用、自転車用)も買い揃え、完全防備です。ハンドルとサドルは革製で、タイヤは通常より太めかつ茶色統一なのがポイントです。

上野にある老舗自転車屋さんのサイクルスタジオハクセンまで家族で出向き、選んで参りました。

乗り心地ですが、それなりに最初は怖かったです。小道で人とすれ違うときは、いまだに漕がずに足を地面につけてヨチヨチ進めるほど、スロー運転です(笑)。こればっかりは慣れの問題ですね。

でも、坂道や走り出しの快適さに感動! 保育園や駅への移動する、心理的ハードルがグッと縮まりました。

乗る前は不安だった子どもの乗り降ろしも、前ハンドルを固定できるので安定しています。ヘルメット装着の方がよっぽど苦戦(嫌がるので)。

なによりの利点は、バスや電車と違って、一緒に歌ったり会話したり、声を出してコミュニケーションがはかれる点です。特に、娘が一番喜んでいて、自転車に乗せて走っていると後ろから笑い声や寝息が聞こえてくるほどリラックスしてくれているみたいです。

保育園送迎コーデとベビー服3社の乾燥機耐久比較!次のページ
 
51 件

withLabママの子どもファッションリレー

「withLabママの子どもファッションリレー」に関する記事をまとめたページはこちら。 with classでは、教育・住まい・時短術をメインに、暮らしをラクに豊かにする、共働き夫婦向けのトピックを発信中。

こちらもおすすめ

About 共働きを、ラクに、豊かに。

結婚しても、子供を持っても、自分らしく働き続ける女性にエールを!仕事と家庭を上手く両立させるコツ、忙しくも楽しい共働きライフを支えるライフハックが充実!

LINE 公式アカウント

お友達登録で、ファッション・ライフスタイルなどのお役立ち情報が毎週届きます!

QRコード