【イベント多数の10月!流れをつかむコツは?】母と子どもの12星座占い〈10/01~10/14〉 by ARI☽TSUKI

SHARE

【家族をハッピーにする占い】母と子どもの12星座占い by ARI☽TSUKI

家族がずっと笑顔でいられるように、未来に不安を抱え過ぎないように、毎日が少しでも楽になるように……。

優しい口調が癒やされる!と話題の占い師・ARI☽TSUKIさんを案内人に、「母と子どもの12星座占い」を月2回配信でお届けします!

2週間の全体運とともに、毎日の献立のアイデアになる「ラッキーフード&ドリンク」やお子さんと相性の良い「ラッキーおやつ」もついているので、日々の生活に役立つこと間違いなし!

〈10/01~10/14〉の全体運

イベントの多い10月。周囲と上手くやるためにはパワーセーブが重要に。

10月は「七五三の前撮り」「運動会」「芋ほり遠足」「ハロウィーン」など、子ども関係のイベントが目白押し。そろそろ「衣替え」も必要ですし、母は準備に大忙しです。幸いなことに10月上旬の星模様は、平均するとよい感じですから、上手に流れをつかんでいきましょう。

具体的な星回りとしては、10月2日に金星と木星が180度になり、水星は通常運転に戻ります。せっかくの日曜日ですが、財布の紐は引き締めて、浪費は禁物。8日から9日にかけては、徹底と再生の星・冥王星に注目。水星とよい角度になった後、春からの逆行がついに終了。停滞していた仕事やこじれた人間関係に進展がありそうです。

10日の牡羊座満月では、背中を押されるようなポジティブな流れも。自分の芯をしっかりと持つこと、他人に振り回されないことがカギになるでしょう。注意すべきは12日の火星と海王星、水星と木星の配置。勢いはありますがイライラしたり、SNS絡みで失敗する人も。

10月後半は、冥王星が星々を刺激しますし、土星が順行に戻り、蠍座では日食も起こるため、変化の激しいときとなりそう。逆から見ると変わりたい人にとっては、絶好のチャンス! 後半の流れに上手く乗るためにも、今できることは早めに片付けて、余力をできるだけ残すようにしましょう。
ARI☽TSUKI
長年の“占いジプシー”を経て、もはや自分で占おうと学びを開始。
インド占星術(ジョーティシュ)・インド数秘術・西洋占星術・ルノルマンカード・タロットカードなどを研究中です。
instagram:@aritsukiari Twitter:@aritsukiari

イラスト/はやしうき(Instagram: @hysuk1
8 件
              

ARI☽TSUKI 母と子どもの12星座占い

「ARI☽TSUKI 母と子どもの12星座占い」に関する記事をまとめたページはこちら。 with classでは、教育・住まい・時短術をメインに、暮らしをラクに豊かにする、共働き夫婦向けのトピックを発信中。

こちらもおすすめ

About 共働きを、ラクに、豊かに。

結婚しても、子供を持っても、自分らしく働き続ける女性にエールを!仕事と家庭を上手く両立させるコツ、忙しくも楽しい共働きライフを支えるライフハックが充実!

LINE 公式アカウント

お友達登録で、ファッション・ライフスタイルなどのお役立ち情報が毎週届きます!

QRコード