家で子どもに英語力をつける「おうち英語」の効果が凄い! 低コストで始められる4つの方法

SHARE

子どもに英語力をつけようと思ったら、英語講師や英語ネイティブのいる場所に通って学ぶのが世間では一般的ですよね。でも実は幼児が「おうち」にいる時間を有効活用して英語力をつけることもできるのをご存知でしょうか。SNSでジワジワと広まっている「おうち英語」です。私はおうち英語を子どもと実践し、ブログやSNS、地域で日々発信しています。やり方によっては英語格差なんて吹き飛ばしてしまうほどの威力があるので、多くの方にその存在を知って欲しいと願っています。幼児期の日本語の発達を最優先しながらも英語力が着実に育つ方法です。

 

おうちでも英語力が伸びるって本当?

おうち英語を長年継続している子どもたちは、英語を日本語に訳すことなく理解し、程度の差はあれど英語ができる子に育っています。インターナショナルスクールや英語保育に通っておらず、親が英語ペラペラでもないのにです。

はじめておうち英語の存在を知った時は、私も狐につままれたような気分で半信半疑でした。が、実際2人の子どもにおうち英語を実践し、他のお子さんも見ていく中で英語力が確実についていくと確信しました。

英語教室に通うお子さんの場合も、「家庭での英語」を平行して行っているかいないかで英語力に大きな差が出るのは教室の先生方の間では言わずと知れた話です。

この動画はおうち英語に取り組んでいる我が家の息子5才時点の英会話です。英語への時間と予算のかけ方は家庭それぞれですので効果の大小はありますが、確実に言えることは「小3まで英語ゼロよりはずっと良い」ということです。

意外と低コストで始められた!始めに使ったものはコレ

おうち英語はお金をかけずに始めることができます。今はインターネットで世界中のリソースが無料または廉価で手に入る時代ですよね。きちんと選べば良質なものがあるので、それらを活かさない手はありません! 

実際、我が家もはじめは図書館で借りてきた絵本、年季の入った中古幼児英語教材、それに無料のYouTube等を使ってのスタートでした。

低予算!1~2年目に使ったものはこれ

・英語絵本数十冊(図書館の本も)
・幼児英語教材の中古DVDとCD
・無料のネット配信動画や音楽(厳選)

初期向きのアイテム一部例

あれこれ選ぶ時間がない方は家庭用の英語教材セットを買うのもおすすめですが、お手軽なものからやってみて感触を掴んでから買うほうが自分に合う教材を選べて納得できると思います。

「これはうちにも出来そう!」「親子で楽しくなってきた!」「子どもから英語がでてきた。すごい!」と実感してから本格的に取り入れるご家庭は多いです。何事も物は試しですね。

子どもの英語力を家庭でUPさせる方法次のページ
 
41 件

with class mamaコラム

「with class mamaコラム」に関する記事をまとめたページはこちら。 with classでは、教育・住まい・時短術をメインに、暮らしをラクに豊かにする、共働き夫婦向けのトピックを発信中。

こちらもおすすめ

About 共働きを、ラクに、豊かに。

結婚しても、子供を持っても、自分らしく働き続ける女性にエールを!仕事と家庭を上手く両立させるコツ、忙しくも楽しい共働きライフを支えるライフハックが充実!

LINE 公式アカウント

お友達登録で、ファッション・ライフスタイルなどのお役立ち情報が毎週届きます!

QRコード

withmemberアンケート隊「with会員」募集中!

withのアンケートやプレゼントキャンペーン等にご参加いただく会員組織。会員限定のイベントへのご案内や、withからのお得な情報を受け取ることができます!