辻希美「私の大掃除 “やる気スイッチ”は、風呂桶です」。わが家の【大掃除2021】大好きな人と結婚しよう【第103回】

SHARE

モーニング娘。のメンバーとしてデビューし、現在は中学生の長女、小学生の長男と次男、3歳の三男の、4児の母となった辻希美さん。日々、育児のかたわら芸能活動を続けています。そんな辻さんの連載「大好きな人と結婚しよう」、今回お届けするテーマは、【わが家の大掃除】。お正月を迎える前の“厄払い”の意味もあるといわれる大掃除ですが、普段なかなか手の行き届かないエリアには汚れが溜まりやすく、キレイにするには相当な労力が……。辻さんは、どのようにやる気を起こしているのか、また、どういったお掃除をするのか、汚れ落としのアイディアなど、大掃除についてたっぷりお聞きしました。

“招運”のために大掃除は11月中に終わらせたいのだけど……

気づけば、2021年もあとわずかですね。一年があまりに早く過ぎていくのには、毎年本当に驚きます。さて、年末といえば、大掃除と向き合わなければなりません。そもそも私はお掃除好きではありません(苦笑)。普段は見えるところをキレイに整えるだけで精一杯なので、目の届かない部分や見て見ぬふりをしていたところには汚れが“こんもり”溜まっています……  新年をスッキリとしたわが家で気持ちよく迎えるために、年末には一念発起して一年分の“垢”と格闘します。

以前は12月から大掃除をスタートしていたのですが、師走はなにかとやらなければいけないことが多く、忙しくて思うように進められないというのが常でした。年の瀬になってもまだバタバタと慌てながら掃除をやっていた年も少なくありません。けれど、フォロワーさんから、運気を逃さないためには11月中に大掃除を終えるといいと教えていただいて。それなら多忙な年末にかかる前だしちょうどいい!と思い、最近は11月から大掃除に着手するようになりました。

残念ながら、今年は11月中にフィニッシュすることは叶いませんでした。でも12月にはかかったものの、早めに終えることができたので、心に余裕が! 掃除に追われることなく、おだやかな年末を過ごせそるのはうれしいですね。皆さんにご提案するのは、時すでに遅しで恐縮なのですが、ぜひ来年は大掃除をあえて11月中に、ということをおすすめします!

面倒な大掃除と向き合う方法……風呂桶1個で“やる気スイッチ”がON!次のページ
 
37 件

辻希美の「大好きな人と結婚しよう」

「辻希美の「大好きな人と結婚しよう」」に関する記事をまとめたページはこちら。 with classでは、教育・住まい・時短術をメインに、暮らしをラクに豊かにする、共働き夫婦向けのトピックを発信中。

こちらもおすすめ

About 共働きを、ラクに、豊かに。

結婚しても、子供を持っても、自分らしく働き続ける女性にエールを!仕事と家庭を上手く両立させるコツ、忙しくも楽しい共働きライフを支えるライフハックが充実!

LINE 公式アカウント

お友達登録で、ファッション・ライフスタイルなどのお役立ち情報が毎週届きます!

QRコード