withonlineロゴ
辻希美の「大好きな人と結婚しよう」

辻希美「アクシデントは家族旅につきもの?辻流【トラブル対策とマストな準備】」大好きな人と結婚しよう。【第138回】

SHARE

家族旅につきもの?のアクシデント対策とマストな準備を公開!

モーニング娘。のメンバーとしてデビューし、現在は中学生の長女、小学生の長男と次男、3歳の三男の、4人の子の母となった辻希美さん。日々、育児のかたわら芸能活動を続けています。そんな辻さんの連載「大好きな人と結婚しよう」、今回のテーマは、「家族旅行の準備&トラブル」です。前回、宮古島旅行の思い出をたっぷりお話いただきましたが、今回は、6人家族の旅行準備にまつわる苦労話、旅先と飛行機でのアクシデントについて教えてもらいました。
前回の記事はこちら

思い立ったら即行動……宮古島旅行を思い立ってすぐ予約→決行!

つい最近、夏休みが終わったと思ったのに、もう9月も半ばですね。まだ夏が名残惜しいこの時期。今週も先週に引き続き、宮古島へ行った家族旅行のお話をさせていただこうと思います。どうぞ、おつきあいください!

宮古島を訪れたのは8月の初旬なのですが、子どもの夏休みが始まったばかりの当初は旅行をする予定はまったくありませんでした。状況的に今年も旅行は厳しいかなと思っていたからです。ではなぜ、宮古島行きを決めたのかというと……来年の夏には長女が高校生に、長男は中学生になっています。それぞれ生活がかなり変わっているだろうし、長男はいよいよ部活動が始まります。もう家族揃ってのんびり旅行に行くことができないかもしれない?と思ってしまったのです。これは、絶対今年行っておくべきかも!と私の「思い立ったら即行動」スイッチが入ったのです。
どうにか家族のスケジュールを合わせたのですが、そこそこ直近の日程だったので、ダメ元でホテルや飛行機会社に問い合わせ続けました。わが家は6人家族ということもあり、正直、そのタイミングで旅行の予約をするのは難しいかもしれないと思ったのですが、ラッキーなことにホテルも飛行機もOK♪ 飛行機も最初はバラバラの席で予約していたのですが、最終的には、行きが2席×3、帰りが3席×2とまとまることができました。

急遽決めた旅行だったので、2泊3日と短い期間になったことが心残りですが、それでも行くことができてよかったな~と、思い立ったら即行動する自分を褒めてあげたいと思います(笑)
pattern_1
pattern_1
知り合いのシェフが手がけた宿へ。もちろん料理もすごく美味しくて大満足の3日間でした!
 

旅行準備と重~い生理痛が重なり、パッキング中は叫びまくっていました(笑)

旅行といえば準備! 自分ひとりでもそうですけど、家族全員となるともう……ホントに準備って面倒ですよね。そんな、ただでさえ大変な準備のタイミングで今回、生理痛が重なってしまい、しんどさが100倍に(苦笑)。旦那さんと中学生の長女こそ自分の荷物を用意をしてくれましたが、自分と3人の息子の荷物は私の担当。
わが家の場合、荷物をなるべく少量で済ませたいため、宿泊先で洗濯ができるなら、着替えは少量を持っていき、現地で洗濯するようにしていました。ただ今回のホテルは洗濯ができないところ。汗をかいたり、汚したりして着替える可能性を考慮すると、いったい何セットの服×4人分を詰め込めばいいの?とわけがわからなくなり、叫びながらパッキングしていました(汗)。通常の服などに加えて、全員の海グッズに、薬なども揃えて……と持っていくものが多すぎて本当に大変でした。
そして当日朝。とにかく忘れものをしないように!と家中を見て回って確認するくらい必死でした。というのも、3年前に沖縄旅行に行ったとき、最も重要とさえいえるものを忘れるという経験をしていて……生後半年くらいだった末っ子の荷物を一つのトランクにまとめていたのですが、それをまるっと家に忘れてしまったのです。

現地に着いてまず行った場所は赤ちゃん用グッズのお店。哺乳瓶から煮沸消毒セット、おむつ、洋服、帽子、海で使うもの……とすべてを購入したのです。家に帰ればあるものを買わなければならない、というムダ遣い感がまたなんとも切なかった~。でも、買えただけラッキーだと思った記憶もあります。場所によっては、赤ちゃん用品が手に入りにくいところもありますからね。そんな経験が教訓になり、今回は無事に忘れものナシでした!(自慢することではないのかもしれませんが……汗)
pattern_1
途方に暮れながらパッキングしましたが、前回の反省もあり、準備は完璧でした!
次のページ>>用意周到に準備したはずが。アクシデントって起こるものですね……
 
38 件
カテゴリーの記事一覧

SHARE

AUTHORS