高橋ユウ【一人っ子生活もあとわずか!】息子に「お兄ちゃんになる」とは言わない理由【第35回】

SHARE

先日、第二子を出産された高橋ユウさん! 出産前に伺ったお話をお届けします。妊娠38週を迎え、お腹のベビーがいつ訪れても問題のない状況。そんな出産を間近に控え、大きなお腹のママに2歳の息子さんがどんな反応をしているのか、そして、夫・卜部弘嵩さんがどんなサポートをしてくれているのかなど、ご家族の様子についてお伺いします。

 

息子に「お兄ちゃんになる」ではなく「弟ができる」と伝えるのには理由があります!

わが家は、もうすぐ4人家族になります。そう、一人っ子の生活もあと少し! 息子は2歳ですが、私のお腹の中に赤ちゃんがいて、もう少しで生まれてくるというのは理解しているようです。ここ最近は、息子のほうから私のお腹をさわってきて、「ベビーいる?」と聞いてくるように。次男の名前が決まったこともあり、お腹をなでながら名前を呼んでくれたりして、家族が増えることをわかっているような気がします。

息子に「お兄ちゃんになるんだよ」という言い方はしたことがありません。「お兄ちゃんになる」と言ってしまうと、彼の環境や立場が変わってしまうことに、もしかしたら寂しさを感じることもあるかもしれないと思って、あえて「家族が増える」とか「弟ができるよ」というような表現をしています。実際に私の中でも息子がお兄ちゃんになるという感覚はまだないですし、「君は君のままでいいからね」という思いもあって。2歳という年齢でどれだけのことを理解してセンシティブに受け取るのかはわからないのですが、もしもの可能性を考えて配慮をしているという感じです。

実は最近まで“赤ちゃん返り”していた息子。抱っこ要求の嵐状態に!次のページ
 
26 件

高橋ユウの「七転び八“スマイル”子育て日記」

「高橋ユウの「七転び八“スマイル”子育て日記」」に関する記事をまとめたページはこちら。 with classでは、教育・住まい・時短術をメインに、暮らしをラクに豊かにする、共働き夫婦向けのトピックを発信中。

こちらもおすすめ

About 共働きを、ラクに、豊かに。

結婚しても、子供を持っても、自分らしく働き続ける女性にエールを!仕事と家庭を上手く両立させるコツ、忙しくも楽しい共働きライフを支えるライフハックが充実!

LINE 公式アカウント

お友達登録で、ファッション・ライフスタイルなどのお役立ち情報が毎週届きます!

QRコード