withonlineロゴ
西崎彩智「家庭力UPプロジェクト」

この時期にお片づけをやっておくべき3つの理由

暮らし

SHARE

こんにちは。「お片づけ習慣化コンサルタント」の西崎彩智です。みなさんいかがお過ごしでしょうか? 早くも5月に入りましたね。徐々に気温も高くなり、薄着で過ごされている方もいるのではないでしょうか。これからますます気温が高くなってくるからこそ、今の時期に、家のお片づけを行うべきだと考えています。そこで今回は、今の時期にお片づけをやっておくべき3つの理由をお話ししていきますね。
 

日本の夏は暑い! その時期に片づけをするのは非効率

1つ目の理由としては、やはり冒頭でもお伝えした通り、これから夏にかけて『気温がどんどん高くなる』からです。日本の夏は気候的に気温も湿度も高くなり、毎日蒸し暑い日が続きます。そんな夏の猛暑日は家でクーラーをつけながら休みたくもなりますよね。そうなると、いざ片づけをしようと思っても重い腰が上がらなかったり、やる気が起きなかったり。片づけを始めるのにも一苦労です。
pattern_1
しかも、家の物置スペースは誰も使っていないような部屋を当てているケースが多いので、クーラーなどを設置していないこともあるでしょう。そのような部屋は夏場、室温が40度近くになってしまうこともあります。そんな蒸し暑い中片づけを行うとなると、相当大変です。すぐに汗をかいたり、喉も乾きやすく、休憩する頻度も多くなるので、なかなか片づけがスムーズにいきません。そうなってしまう前に、やはり気温が高い時期よりも、まだ比較的涼しい日が続く、今の時期にこそぜひ片づけにトライしてみてください!
次のページ>>子供が家で過ごす時間が長くなる前の片づけで「散らかり」予防を
 
28 件
カテゴリーの記事一覧

SHARE

AUTHORS