withonlineロゴ
住まいを学ぶプロジェクト

住宅購入のベストタイミングとは?『住まいを学ぶプロジェクト』第1回ウェビナーレポート③

学び

SHARE

これまで投資やゴルフなどに挑戦してきたwithLabプロジェクト。今回は『家を買う! 建てる! 幸せになる住まいを学ぶプロジェクト』と題し、住まいにまつわるさまざまなことを全10回のプログラムで学んでいきます。5月27日に行われた第1回ウェビナーのテーマ「賃貸? 購入? 買うならいつ? 住まいプランと人生プラン」から〝住宅購入のベストタイミング〟についてレポート。

過去の記事はこちら
 

買ってよかったと思えるのがベストタイミング

では、住まい&ライフプランを立てたら、いつ買うのがベストでしょう。
pattern_1
「こればかりは正解がない、というのが正直なところです。価格や費用の面で見ますと、今は低金利で買いやすい時期ともいえますが、15年くらい前までは東京・千葉・埼玉・神奈川の1都3県で年間8万戸の新築のマンションの供給があったのが、今は4万戸を切っているんですね。需給バランスが逆転していて、ここ数年は高値安定。さらには建築費が高いのが現状です。
 
 先日、私は中古車を買ったんですが、その値段が新車の値段と同じだったんですね。半導体不足がひとつの要因のようですが、明らかに高値掴み。それでも、新車は6カ月待ちで、今買い替えなければいけない理由があったので買ったわけです。

 ですから、家もご自身にとって必要かどうか重要で、お子さんの入園や成長されて手狭になったといったタイミングで考えられるのがいいのではないのでしょうか。必要なときに買ってこそ『ああ、買ってよかった』と思えるものです。
次のページ>>家購入までの必要な準備期間
 
28 件
カテゴリーの記事一覧

SHARE

AUTHORS