独身時代に購入した駅近の一戸建てで、結婚後も変わらず私らしい暮らし【withLabルームツアーvol.7 工藤恵理香さん】

SHARE

結婚や出産など、ライフイベントがあると見直したいのが住まいの在り方。連載「withLabルームツアー」では、メンバーのお宅事情やインテリアコーディネート術、おうち時間の過ごし方などをご紹介。今回は、結婚前にご自身で購入した一戸建てにお住まいの工藤さん宅に伺いました。

工藤恵理香さん(34歳・会社員)

【おうちDATA】
□場所:東京都(持ち家・一戸建て)
□築年数:6年
□床面積(間取り):103.19㎡(4LDK)
□居住歴:2016年11月~
□家族構成:本人、夫

 

内見3件目で運命の出会い

小田急線の最寄り駅から徒歩2分! 勤務地まで17分で通える抜群のアクセス。今の生活にマッチした工藤さんの一戸建ては、「実は、独身時代に購入したもの」だといいます。

「ふらっと入った不動産屋さんからすすめられたのが、この物件でした。駅近、3LDK以上でいい物件があったらとは思っていたので、実家にも近く、土地勘のある世田谷区内。何より駅からの近さが気に入ったので買うことに迷いはなかったですね」

リモートワークが普及する中でも、仕事柄、通勤が欠かせないという工藤さんにとって、このアクセスの良さが生活を支えているといってもいい。

「購入したのはコロナ前でしたが、くつろげる場所として自分の家があったので、コロナ禍でも気分を落とさず過ごせたかなと思います」

好きなものに囲まれての生活は、何より気分を満たしてくれる。「結婚後もインテリアなどはほとんど変えていません。一部屋を夫の書斎にしたぐらいです(笑)」

一番過ごす時間が多いリビングは日当たりのよい2階に。3シーターのグリーンのソファとブルーの『フランスベッド』のソファベッドを置いても広々感じられます。「寝心地のいいソファベッドを置いたことで、さらにリビングの居心地がよくなりました」

リビングの家具は、落ち着いたブラウンで統一。ダイニングテーブルの椅子の一脚をマッサージチェアに。「実は椅子はすべて同じもの。『MOMILUX8』は、立て掛ければどこでも簡単にマッサージチェアになる優れもので、場所を取らずマッサージを楽しめます」

工藤さんの趣味のひとつが食器のコレクション。「『リチャードジノリ』のベッキオホワイトと、『ウェッジウッド』のワイルドストロベリーのシリーズが好きで集めています」

結婚後も自分だけのスペースをキープ!次のページ
 
29 件

皆のおうち、見せて!withLabルームツアー

「皆のおうち、見せて!withLabルームツアー」に関する記事をまとめたページはこちら。 with classでは、教育・住まい・時短術をメインに、暮らしをラクに豊かにする、共働き夫婦向けのトピックを発信中。

こちらもおすすめ

About 共働きを、ラクに、豊かに。

結婚しても、子供を持っても、自分らしく働き続ける女性にエールを!仕事と家庭を上手く両立させるコツ、忙しくも楽しい共働きライフを支えるライフハックが充実!

LINE 公式アカウント

お友達登録で、ファッション・ライフスタイルなどのお役立ち情報が毎週届きます!

QRコード