【ママのお悩み研究室】コロナ禍でも頻繁に遊びに誘ってくるママ友にはどう対応すればいい?【鈴木あきえのお悩み研究所】

SHARE

無理をして遊びに行く必要はない!

「時にはお誘いを受けて遊びに行ったほうがいいでしょうか?」ということに関しては、無理して遊びに行くことはないと思いますし、うちの家庭は敏感かもと落ち込むこともないと思います。そのあたりの考え方はいろいろあっていいからね。「あの家庭は気にしすぎ」って言ってくる人がいれば、それはそれまでの人ですよ。今回はコロナ禍のお誘いで悩んでいらっしゃるけれど、他のことでもいつかトラブルになるような相手なんですよ。だから、今の段階でそれがわかってよかった、ラッキーくらいの気分でいてもいいかもしれないですね。そう言われたら、私ならこっちからお付き合いは願い下げよって思っちゃうかもしれないです。無理に行かなくても絶対にいいと思います。

まず何が一番大事なのかということを、こういう時期だから自分に問いかけてみるといいと思います。やっぱり大切なのは、子どもと家族の命と健康が大事じゃないですか? それに勝るものはないんですよ。そこを守っていれば、もう花丸でいいと思います。

 

今回の私の見解としては、今後も付き合っていきたいと思っている人の場合は、「あなたが好きだよ」って伝えたうえで断るのがいいのかなって思います。無理に遊びに行く必要は全然ないと思いますよ。参考にしていただけたら嬉しいです。

動画・スチール撮影/浜村達也 ヘアメイク/相場清志(eif)  動画編集/越部恵以 取材・文/水浦裕美 衣装/すべて本人私物

【鈴木あきえのラク家事研究所】
with公式YouTubeチャンネル
隔週水曜日20:00動画アップ

 
25 件

鈴木あきえのラク家事研究所

「鈴木あきえのラク家事研究所」に関する記事をまとめたページはこちら。 with classでは、教育・住まい・時短術をメインに、暮らしをラクに豊かにする、共働き夫婦向けのトピックを発信中。

こちらもおすすめ

About 共働きを、ラクに、豊かに。

結婚しても、子供を持っても、自分らしく働き続ける女性にエールを!仕事と家庭を上手く両立させるコツ、忙しくも楽しい共働きライフを支えるライフハックが充実!

LINE 公式アカウント

お友達登録で、ファッション・ライフスタイルなどのお役立ち情報が毎週届きます!

QRコード