【無印レトルトグルメ】温めるだけで旅行気分!『無印ごはんにかけるシリーズ』を鈴木あきえさんが食レポ・アジアンフード編

SHARE

母、妻、そしてタレントの3足のわらじを履く鈴木あきえさんが、働くママに役立つ情報をお届けする連載企画「鈴木あきえのラク家事研究所」

家事の中でも負担の大きいごはん作り。毎日のことなので本当に大変ですよね。なるべく手を抜きたいけれど、おいしいものを食べたい! そんなワガママを叶えてくれるのが『無印良品』の『ごはんにかけるシリーズ』です。

シリーズの中から特に人気のアジアンフードメニューを鈴木あきえさんが実食! 味を詳しくレポートしてくれます。

動画でも食レポを楽しめます

今回ご紹介するアジアンフードの本格度はいかほど? あきえさんの食べる表情からそのおいしさがわかります!

 

台湾の屋台で食べた味を忠実再現!『ルーロー飯』

こんにちは、『ラク家事研究所』の所長、鈴木あきえです!
前回に続き『無印良品』の『ごはんにかけるシリーズ』を食レポしたいと思います。
アジアのメニューが出るようなので楽しみです!

まず1つ目は、『ごはんにかける ルーロー飯』です。

『無印』さんにルーロー飯があるなんで初めて知りました!
“豚ひき肉、たけのこ、きくらげを、八角や生姜、オイスターソースを使った甘辛いタレで煮込みました。台湾の屋台料理がお手本です”ということで、これを食べれば台湾にいけるのかしら?

500ワットの電子レンジで2分温めてから、ごはんの上にかけてみました。
お肉、たけのこなど、具が多いのですが、汁だくでもあるのでごはんまでしっかりブラウンになっています(笑)。

味はというと、私は八角ファンなのですが、あのクセのある感じが効いています。
全国の八角ファンのみなさんにお伝えしたい!
八角を欲しているときはこれですよ!
レトルトだとこだわり的に大丈夫かしら?と思ったのですが、こちらはちゃんと台湾の屋台で食べた味が再現されていて嬉しい。

ここ最近は、社会情勢的に海外旅行はできませんが、これを食べれば胃袋だけでも台湾気分を楽しめますね。
疲れておうちに帰ったら台湾料理ですよ。
これは嬉しい!

  『酸辣湯』の食レポをCHECK次のページ
37 件

鈴木あきえのラク家事研究所

「鈴木あきえのラク家事研究所」に関する記事をまとめたページはこちら。 with classでは、教育・住まい・時短術をメインに、暮らしをラクに豊かにする、共働き夫婦向けのトピックを発信中。

こちらもおすすめ

About 共働きを、ラクに、豊かに。

結婚しても、子供を持っても、自分らしく働き続ける女性にエールを!仕事と家庭を上手く両立させるコツ、忙しくも楽しい共働きライフを支えるライフハックが充実!

LINE 公式アカウント

お友達登録で、ファッション・ライフスタイルなどのお役立ち情報が毎週届きます!

QRコード