35歳以上の大人婚活、マッチングアプリの歩き方vol.2〜プロフィール登録について

SHARE

結婚のスタイルが多様化する今、人と比べたり、固定観念に縛られたりする必要なんてナシ! 数々の晩婚カップルや恋愛の形を取材してきたライターが教える、35歳からの大人婚活で自分らしい幸せな結婚を掴むための必勝ルールズ。

前回に引き続き、マッチングアプリのお話。今回はプロフィール登録について。画像の選び方やプロフィール文の書き方のポイントを解説します!

アプリの歩き方その1:プロフィール画像の選び方

アプリ初心者にありがちなお悩みが、「知り合いにみつかるのが嫌だから、写真を登録したくない」というもの。でもあなたが35歳以上なら尚のこと、写真は掲載してください。たしかにアプリでは女性優位で写真なしでも「いいね」がつくこともありますが、それはアラサーくらいまでの話。ミドサー以上は加齢の進行具合が人によって違うため、正直、年齢で足切りされることもあると思います。こちらだって、顔もわからないアラフォー男性に「いいね」しようとはあまり思わないでしょう? それと同じ。特に男性はプロフィールの時点では写真の印象のみでアリ・ナシを決めることがほとんどなので、絶対にあった方がいいです。

・顔がばっちり映っていなくてもあなたの雰囲気が伝わればO.K

インスタグラマーはよく伏し目がちの横顔のセルフィーを上げていますが、あんな感じでもいいのです。

・他人に撮ってもらった、明るく見える自然な表情のもの

これは男性側のプロフィールを見ればわかると思いますが、自撮りはナルシスト感が出るのでNG。キメ過ぎず、表情が明るくて自然に見えるものがベストです。また、白のトップスは顔色がよく見える効果があるので、もしこれから撮影するなら参考にしてみてくださいね。

・加工しすぎはご法度!

特に女性はプロフィール画像を盛りすぎな人が多いですが、それは逆効果。写真が良すぎると実際会ったときにがっかりされやすいので、画像加工はフィルターをふんわりかけて肌のアラを飛ばす、くらいに留めておきましょう。

・できれば一枚ではなく二枚以上登録する

その方があなたのイメージが伝わりやすいです。その際、バストアップだけでなく、できれば体型がわかる引きの画像も上げましょう。

プロフィールの書き方は?次のページ
 
31 件

35歳からの大人婚活 幸せを掴む女のルール

「35歳からの大人婚活 幸せを掴む女のルール」に関する記事をまとめたページはこちら。 with classでは、教育・住まい・時短術をメインに、暮らしをラクに豊かにする、共働き夫婦向けのトピックを発信中。

こちらもおすすめ

About 共働きを、ラクに、豊かに。

結婚しても、子供を持っても、自分らしく働き続ける女性にエールを!仕事と家庭を上手く両立させるコツ、忙しくも楽しい共働きライフを支えるライフハックが充実!

LINE 公式アカウント

お友達登録で、ファッション・ライフスタイルなどのお役立ち情報が毎週届きます!

QRコード