【神社ソムリエが厳選】まだ間に合う! 令和4年に訪れると開運する神社5選【イヴルルド遙華×佐々木優太】

SHARE

下半期は〝寅尽くし〟で運気を高めて

玉村八幡宮(群馬・玉村町)

鎌倉時代(1195年)に源頼朝が鶴岡八幡宮よりご分霊を勧請して創立された玉村八幡宮。御祭神の誉田別命(ほんだわけのみこと)は、神道界だけでなく、仏教界でも仏法守護の神として「八幡大菩薩」称号を奉られるほど、強いご神徳があるとされています。

「こちらの拝殿内に描かれた神獣は、力強い虎の様にも見え、見ているだけでも元気をもらえます。玉村八幡宮の鳥居は日光例幣使道沿いに建っているので、日光へ行く際にはぜひこちらにも参拝に上がって頂きたいですね。家康公は壬寅の寅年生まれ。虎尽くしで今年を締めくくってください」(佐々木さん)

住所/群馬県佐波郡玉村町下新田1 
アクセス/JR高崎線「新町」駅からバス18分
https://top.tamamurahachimangu.net

 

コロナ禍でも全国の神様に参拝できる天神地祇社

秩父神社(埼玉・秩父市)

御四柱の神々をお祀りし、強力なパワースポットとしても知られる秩父神社。1569年の戦禍により焼失後、徳川家康公による1592年の再建時に家康公の威厳と御祭神を守護する神使として彫られた、虎の彫刻「子宝 子育ての虎」も有名です。
※社殿改修中のため虎の彫刻は令和5年までご覧いただけません

「秩父神社では、参拝のあとに参道を引き返すのではなく、更に奥へ進んでみてください。本殿の裏に、参拝に上がっていただきたい神社がもう一社あります。『もう一社』と言っても、社殿はまるで回廊のように長く大きなものです。この天神地祇社は全国の一之宮を中心とした計75座の神々がお祀りされているので、なんと全国の有力な神様に一度に参拝したことになるんですよ。なのでまだまだ身動きが取りづらいこの時期に上がられるのが特におすすめです」(佐々木さん)

住所/埼玉県秩父市番場町1-3 
アクセス/秩父鉄道「秩父」駅より徒歩3分
http://www.chichibu-jinja.or.jp

理解を深めて、楽しく、ご利益アップ!

最後に「お寺の仏像は一体一体違いますが、神社はエピソードを知らないと一見同じように見えてしまいますよね」と佐々木さん。参拝する前にちょっとしたレクチャーがあるだけで、神社の見方が変わるのを体験できたのではないでしょうか。理解を深めることで、きっとご利益もアップすること間違いなし! 

次回は、今更聞けない! 神社のお作法をご紹介します。

撮影/水野昭子 構成・文/石塚真由美

 
48 件

レジャー・カルチャートピックス

「レジャー・カルチャートピックス」に関する記事をまとめたページはこちら。 with classでは、教育・住まい・時短術をメインに、暮らしをラクに豊かにする、共働き夫婦向けのトピックを発信中。

こちらもおすすめ

About 共働きを、ラクに、豊かに。

結婚しても、子供を持っても、自分らしく働き続ける女性にエールを!仕事と家庭を上手く両立させるコツ、忙しくも楽しい共働きライフを支えるライフハックが充実!

LINE 公式アカウント

お友達登録で、ファッション・ライフスタイルなどのお役立ち情報が毎週届きます!

QRコード