withonlineロゴ
イマドキ夫婦の十人十色

初恋を実らせて、交際15年で結婚!〝この人とだから結婚したい〟と思える出会いこそ、最高の幸せ【イマドキ夫婦十人十色vol.34 中橋 舞さん夫婦の場合】

仕事

SHARE

中橋 舞さん(34歳・MC)

【夫婦データ】
□夫:会社員・36歳
□出会い:中学の先輩・後輩
□交際期間:15年
□入籍:2017年12月
□子ども:1人(2021年誕生)
 

初々しい恋を実らせて結婚へ

中橋 舞さん(以下、舞さん)と夫の出会いは、地元・兵庫県での中学時代までさかのぼる。陸上部の先輩、後輩だった二人は、舞さんが中学卒業を機に交際をスタート。初恋ともいえる、そのきっかけが何とも甘酸っぱい。

「夫は陸上部のキャプテンで、活躍する姿をカッコイイなと思う、憧れの存在でした。当時は交際に発展せず。そんな想いを知っていた別の先輩が、私が中学3年のときの県大会で入賞することができたら「ご褒美にメールアドレスを教えてあげるよ」とつなげてくれたんです」

舞さんは結果を出し、見事メールアドレスをゲット。その後、連絡を取り合うようになって10ヵ月後に初デート。それもマラソン大会の結果のご褒美だったというから何とも初々しい。それから15年の交際を経て結婚した2人。

「15年といっても、実質4年くらいでしょうか(笑)。付き合い始めたとき、夫は高校2年生。千葉の大学に進学したので、すぐに遠距離になってしまったんです。就職した会社も関東だったので、2ヵ月に1回会えるかどうかでしたから。

 私は『絶対に結婚をしたい!』というよりは『夫とだから結婚』したかったんですよね。憧れの存在だったのに、『人間として欠落しているところが好き』と言ったら可笑しいかもしれませんが、四字熟語が読めなかったり、私の苗字の〝橋〟を稿と間違えたり、本当アホなんです(笑)。会社に行けばしっかり仕事をしているんだと思うし、そうじゃないと困るんですけど。でも、そんなありのままな感じが好きなんです」
pattern_1
新幹線で通った遠距離時代。社会人になってからの湘南デート。
次のページ>>関西出身の2人らしい笑いの絶えない結婚生活。家事・育児分担は?
 
29 件
カテゴリーの記事一覧

SHARE

AUTHORS