夫婦の絆を深める〝ストレートトーク制度〟とは!?魔の3年目を超えて、末永く続く結婚生活のためにしていること【イマドキ夫婦十人十色vol.36 朝比奈あおはさん夫婦の場合】

SHARE

朝比奈あおはさん(31歳・会社員)

【夫婦データ】
□夫:会社員・32歳
□出会い:勤務エリアの親睦会
□交際期間:1年
□入籍:2019年5月
 

交際1年目のプロポーズにダメ出し⁉

朝比奈あおはさん(以下、あおはさん)と夫は、結婚3年目。世間では〝魔の3年目〟といもいわれているこの時期、二人ならではの〝ストレートトーク制度〟で信頼を深めているといいます。

「夫とは会社が近く、同じエリアで働く若手が集まって行われた親睦会で出会いました。初めて会ったときから、以前から知り合いだったかのような親近感に加え、肩幅が広い男性がタイプだったので、肩幅から惚れたというのもあります(笑)」

旅行好きだった2人は、すぐに意気投合。交際3カ月目にはマレーシアのコキナバルに行き、「海外でも現地の人と交渉して旅をスムーズに進めてくれる姿は頼もしく、さらに好感度が上がりました」と、結婚を意識するように。

「交際を始めて1年が経った頃、ゴモゴモと『これからも一緒にいてください……』というようなプロポーズめいたことを言ってくれたのですが、聞き取れず。膝をついて指輪の箱をパカッと開けて『結婚してください!』と言われるのが夢だったので、もう一度やり直してもらいました(笑)」

結婚生活は「2人でいろいろな経験ができて、毎日楽しい!」という、あおはさんだが、交際中や結婚当初は自分の気持ちを上手く伝えることができず、喧嘩をすることも。

「付き合っていた頃は、まだお互いのことが十分に分かっていなかったこともあるし、私が嫌なことや気になることがあってもなかなか言えず、溜め込んで爆発させてしまうことが度々あったんですね。そこで、その都度、素直に気持ちを伝え合おうと、夫が作ったのが〝ストレートトーク制度〟。夫はコンサルという仕事柄もあって、聞き上手。『どうしたい?』と穏やかに話を聞いてくれるので、私も話しやすく、着地点を見出せるので、今では喧嘩もほとんどありません」

〝ストレートトーク制度〟効果で家事も五分五分に!?次のページ
 
28 件

イマドキ夫婦の十人十色

「イマドキ夫婦の十人十色」に関する記事をまとめたページはこちら。 with classでは、教育・住まい・時短術をメインに、暮らしをラクに豊かにする、共働き夫婦向けのトピックを発信中。

こちらもおすすめ

About 共働きを、ラクに、豊かに。

結婚しても、子供を持っても、自分らしく働き続ける女性にエールを!仕事と家庭を上手く両立させるコツ、忙しくも楽しい共働きライフを支えるライフハックが充実!

LINE 公式アカウント

お友達登録で、ファッション・ライフスタイルなどのお役立ち情報が毎週届きます!

QRコード